去年覇者の穴井詩は30位タイと出遅れ「パッティングが良くなかった」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

ゴルフ5レディス プロゴルフトーナメント

  • 期間:2017年09月01日-09月03日、
  • 場所:ゴルフ5カントリーオークビレッヂ(千葉)

去年覇者の穴井詩は30位タイと出遅れ「パッティングが良くなかった」

2017年09月01日18時52分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 木戸愛 -3
2 O・サタヤ -2
  下川めぐみ -2
4 表純子 -1
  小川 陽子 -1
  永井花奈 -1
7 川満陽香理 0
  三ヶ島かな 0
  笠りつ子 0
  鈴木愛 0

順位の続きを見る

去年覇者の穴井詩は30位タイと出遅れ

去年覇者の穴井詩は30位タイと出遅れ(撮影:村上航)

<ゴルフ5レディス 初日◇1日◇ゴルフ5カントリーオークビレッヂ(6,373ヤード・パー72)>

1年前のこの大会で、ホステスプロとしてツアー初優勝を挙げた穴井詩。今回はディフェンディングチャンピオンとして初日のラウンドを迎えたが、1バーディ・3ボギーの“74”を叩き、2オーバー30位タイとやや出遅れた。

【関連写真】謎の魔法使いがコースに出現!?ゴルフ5レディスリアルライムフォト

現在の賞金ランキング1位と2位のキム・ハヌル(韓国)、鈴木愛の2人と共にティオフした昨年覇者だったが、「良くなかった、パッティングが特に」と振り返ったように、前半をバーディなしの2ボギーでハーフターン。後半も12番でボギーが先行する苦しい展開。16番のパー5でやっと初めてのバーディを奪ったものの、結局1バーディ・3ボギーの“74”でホールアウト。不満の残るスタートとなった。

初日のラウンドを終えての修正点はパッティング。「グリーンが昨日よりも重くて、距離感やフィーリングが合わなかった」と課題に挙げた。

2日目に向けては、「とりあえずしっかりスコアを作っていきたい」と語ったホステス。ボギー先行でバーディがなかなか獲れなかった初日を引き合いに出し、「(今日の分も)明日はバーディを獲っていきたい。最低限、予選通過を目指す」と、2日目以降の巻き返しを誓った。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!