申ジエは首位快走もちょっぴり不満顔、そのワケは? | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

ニトリレディスゴルフトーナメント

  • 期間:2017年08月24日-08月27日、
  • 場所:小樽カントリー倶楽部(北海道)

申ジエは首位快走もちょっぴり不満顔、そのワケは?

2017年08月26日18時18分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 申ジエ -12
2 全美貞 -9
3 ベイブ・リュウ -7
4 イ・ミニョン -6
5 鈴木愛 -5
  李知姫 -5
  工藤遥加 -5
8 森田理香子 -4
  岡山絵里 -4
  ぺ・ヒギョン -4

順位の続きを見る

申ジエは首位独走もちょっぴり不満げ?

申ジエは首位独走もちょっぴり不満げ?(撮影:佐々木啓)

<ニトリレディス 3日目◇26日◇小樽カントリー倶楽部(6,548ヤード・パー72)>

「ニトリレディス」2日目に“65”のビッグスコアをマークして首位の座を射止め、決勝ラウンドに進んだ申ジエ(韓国)。この日も5バーディ・3ボギーとスコアを2つ縮めトータル12アンダー。危なげなく首位を堅守したが、ジエはちょっぴり不満顔。せっかく打ち立てた大会コースレコードを1日であっさりと塗り替えられたからだ。

台湾の新星がコースレコード更新 その名はベイブ・リュウ

「やられちゃいましたね。17番で見ました」と、ベイブ・リュウ(台湾)の“64”に目を見張ったが、それでもどこか余裕顔なのは、国内女子ツアー13勝、世界ランキング1位に立った実績からだろうか。とはいえ、年間3勝した昨年と比べて、今季は春先から体調不良にも悩まされ、いまだ未勝利。「久しぶりの感じだから、本当に優勝したいです」と、気合いも十分だ。

2位とは3打差。かつてのジエならセーフティリードといっても過言ではなかったが、今季は4月の「スタジオアリス女子オープン」で2日目まで首位に立ちながら最終日に4打差を逆転された。「明日は自分のゴルフだけを意識して18ホール回れたらいいなと思います」と、その経験を生かして逃げ切る構えだ。

ところで、大会コースレコードを抜かれたことについて最後に一言。「まだ明日あるので」と不敵に笑うジエ。最終日に再更新の“63”が実現すれば、誰も追いつけるはずがない。難コース・小樽でそんな記録が出るとも思えないが、静かなスマイルの裏で虎視眈々と狙っている?

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!