無念の予選落ちを喫した石川遼、今季の山場は「自分の中では入れ替え戦」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

ジョン・ディア・クラシック

  • 期間:2017年07月13日-07月16日、
  • 場所:TPCディアラン(イリノイ)

無念の予選落ちを喫した石川遼、今季の山場は「自分の中では入れ替え戦」

2017年07月15日10時17分

石川遼、結果は予選落ちだったが、ドライバーショットには手ごたえ

石川遼、結果は予選落ちだったが、ドライバーショットには手ごたえ(撮影:GettyImages)

ジョン・ディア・クラシック 2日目◇14日◇TPCディアラン(7,268ヤード・パー71)>

約1ヶ月ぶりの米ツアー復帰戦は苦い結果に終わった。初日に3オーバー129位タイと出遅れてしまった石川遼。予選突破にはビッグスコアが必要だったが、2バーディ・1ボギーの“70”とこの日は1つ伸ばすにとどまり、2アンダーのカットラインに遠く及ばずトータル2オーバー116位タイで予選落ちを喫した。

国内女子ツアーではなんと会場で水着オーディションが!?

石川はインコースからスタート。10番パー5で3メートルのバーディパットが入らずパー発進とすると、12番パー3では8メートルから3パットのボギー。16番パー3では3メートル決めてスコアを戻し、前半はイーブンパーにまとめた。

後半はチャンスが続く展開に。1番で2メートル、2番で3.5メートルを外したが、4番では2.5メートルを決めてバーディ。その後もチャンスはあったが決めきれず、スコアを伸ばすことができなかった。

結果は予選落ちだったが、「ドライバーに関しては、同じスイングが毎回出来ていた感じがする。自分で“あっ!”と思ったこともなかった」スイングに関しては一定の手ごたえを得たという。「自分のなかで80〜90%の感じ。まだまだ続けられると思う」。この日のスイングが続けられれば、「本当に次のステップだと思う。今は成績が出ていないが、次に山が来たときにどれだけ高いところまで登れるか。それを考えて、想定して今は練習をするしかない」。まだ道のりは遠いが、志を高く持って歩みを進めていく。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!