明暗分かれたイ・ボミとキム・ハヌルの前半戦 それぞれの要因は?【辻にぃ見聞】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

明暗分かれたイ・ボミとキム・ハヌルの前半戦 それぞれの要因は?【辻にぃ見聞】

2017年07月02日11時13分

前半戦大不振のイ・ボミ、後半戦巻き返せるか

 

前半戦大不振のイ・ボミ、後半戦巻き返せるか(撮影:福田文平)

アース・モンダミンカップ」で前半戦が終了し、1週間のオープンウィークに入っている国内女子ツアー。様々なことが起こった開幕からの4か月を上田桃子らを指導するプロコーチの辻村明志氏が振り返る。

【関連写真】お忍び!?でPGAツアーを観戦するイ・ボミ

■前半戦最大の衝撃・賞金女王の不振 原因はクラブが減速してインパクトを迎えること
前半戦の最大のトピックは何といっても一昨年、去年と2年連続の賞金女王イ・ボミ(韓国)の不振だろう。賞金ランクは18位。スタッツを見てもパーセーブ率は約6%下がり、トップ10に入る確率は100%から約23%と急降下した。この結果を辻村氏は正確無比なショットは鳴りを潜めたことが原因とみる。

「開幕からのスイング調整がうまくいっていなかったように感じます。ボミさんは元々パワーで打つタイプではなくミート率の良さでクラブを巧く使うタイプで、凄みはゆっくり振ってるのに飛距離が出るところ。それが今は飛んでない。今まではそういったときの修正が上手くできていましたが、今年は苦しんでいる印象です。原因はクラブが減速してインパクトを迎えること。去年までは力が上手く抜けていて、スパンとスイングスピードが上がりながらボールを捉えていましたから(辻村氏)」

減速して当たる原因は上体への意識だと続ける。「クラブの入り方など上半身の動きを意識しているため、余計な力が入っています。ですが、この辺りがゴルフの難しいところ。上体の動きを考えるな、というわけじゃありませんから。意識は上より下、外より内とシンプルにした方が良いと思います。上半身よりも下半身を意識する方法としては2つあります。1つは上の力を抜くこと。もう1つが下半身の動きに対してもっとしっかりと意識すること。下に意識を持ってくれば、状態の力は勝手に抜けてくるはずです」

ボミは「ニッポンハムレディス」にエントリーしていないため、2週間のオープンウィークとなる。「言わずもがな、ですがここで修正できるかどうかが後半戦のカギとなります。今の成績ならある程度吹っ切れてこないとダメ。前半戦はラウンド中にスイングチェックする場面が目立っていました。そういうのはやっぱり練習場でするもの。しっかりと調整して、コースではスコアと戦えるようになってくれば成績も変わってくると思います」

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ニチレイ レディス」ライブフォト
今週の舞台は千葉! 「ニチレイレディス」のライブフォトをお届け!
米女子メジャー「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」組み合わせ
畑岡、先週のリベンジなるか?「KPMG全米女子プロゴルフ選手権」の初日ペアリングをチェック
米男ツアー「トラベラーズ選手権」速報
小平智が出場する「トラベラーズ選手権」速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!