【前半戦スタッツ振り返り】平均バーディ数は6位も…苦境に立つ渡邉彩香 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

【前半戦スタッツ振り返り】平均バーディ数は6位も…苦境に立つ渡邉彩香

2017年06月30日15時21分

開幕当初から一転、苦戦が続く渡邉彩香 後半戦は復調なるか

 

開幕当初から一転、苦戦が続く渡邉彩香 後半戦は復調なるか(撮影:佐々木啓)

アース・モンダミンカップ」を終えて1週間のオープンウィークに入っている国内女子ツアー。前半戦の成績をスタッツを見ながら振り返っていきたい。

優勝パットより緊張!はるな愛と初のランウェイ

1ラウンド当たりの平均バーディー数1位は3.8085を記録している鈴木愛。現在賞金ランク2位を走る23歳は平均ストローク、平均パット数でも共に1位。今季すでに2勝を挙げており、4年ぶりの日本人賞金女王の誕生が期待される。

2位には賞金ランク首位のキム・ハヌル(韓国)、僅差の3位に全美貞(韓国)、次いでテレサ・ルー(台湾)、申ジエ(韓国)と海外勢がトップ5中4人を占める。

同部門の上位勢は、他部門でも好成績を残している選手が多いが、3.3953で平均バーディ数6位の渡邉彩香はその中でも異色の存在だ。

パーオン率は64.47%で34位、パーセーブ率は80.74%で55位と共に振るわず。今年から計測されているフェアウェイキープ率に至っては48%で95位と、ショットの不安定さを露見させた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!