【WITB】鈴木愛が見せる三刀流のセッティング術 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

アース・モンダミンカップ

  • 期間:2017年06月22日-06月25日、
  • 場所:カメリアヒルズカントリークラブ(千葉県)

【WITB】鈴木愛が見せる三刀流のセッティング術

2017年06月27日12時24分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 鈴木愛 -18
2 三ヶ島かな -17
3 笠りつ子 -14
4 堀琴音 -13
5 不動裕理 -12
6 森田遥 -11
7 香妻琴乃 -10
  ユン・チェヨン -10
  イ・ボミ -10
10 穴井詩 -9

順位の続きを見る

3つのクラブを使い分ける鈴木愛

3つのクラブを使い分ける鈴木愛(撮影:佐々木啓)

カメリアヒルズカントリークラブにて行われた「アース・モンダミンカップ」で、今季2勝目を挙げた鈴木愛。4日間大会など大舞台に強い彼女は、コースコンディションにより3パターンのセッティングを使い分けている。

歓喜のバーディフィニッシュ!大激戦の最終日LIVEフォトはこちら

1W(10.5度)、3W(15度)、4UT(22度)、5UT(26度)はどんなコースでも使用するが、その間の番手を使い分けているのが特徴。今大会で使用していたのは、ロフト20.5 度の7W。そのほかにロフト17.5度の5W、ロフト19度の3UTを7Wの代わりに使用するケースが見られるが、同じロフト帯で3つのクラブを使い分ける理由は何だろうか?

「基本はパー5での2打目や3打目の残り距離、またはパー3の距離に応じて5Wか7Wか3UTのどれを使うかを決めています。一番クラブ長があってロフトが少なく飛距離が出る5Wが必要なければ、コースレイアウトやコンディションによって、7Wと3UTを状況によって使っています」(ピンゴルフ担当者)

7Wは3UTよりもシャフトが長く、ヘッドの重心深度が深いので、飛距離も出るし球も上がりやすくなる。今大会のようにピン位置が厳しいときは、ピンをデッドで狙うために弾道高で狙える7Wを使用するという。3UTを使用するのは、風が強く弾道を打ち分けたい時。ライン出しで方向性を出したい時にも多用する。

コースやコンディションによって、3つのクラブを使い分けるセッティング術は正確なショットやツアー屈指のパッティングと同様に、今季の彼女の強さを支える要因となっている。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!