難コンディションで7バーディ 西山ゆかりが首位に立てた2つの理由 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

ヨネックスレディスゴルフトーナメント

  • 期間:2017年06月02日-06月04日、
  • 場所:ヨネックスカントリークラブ(新潟県)

難コンディションで7バーディ 西山ゆかりが首位に立てた2つの理由

2017年06月03日17時53分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 西山ゆかり -2
2 飯島茜 -1
  藤本麻子 -1
4 石井 理緒(アマ) 0
  岡山絵里 0
6 穴井詩 +1
  葭葉ルミ +1
  蛭田みな美 +1
  李知姫 +1
  堀琴音 +1

順位の続きを見る

今季2勝目のチャンス到来!西山ゆかりが短期決戦制覇に挑む

今季2勝目のチャンス到来!西山ゆかりが短期決戦制覇に挑む(撮影:福田文平)

ヨネックスレディスゴルフトーナメント 2日目◇2日◇ヨネックスカントリークラブ(6,423ヤード・パー72)>

初日の競技が中止となり36ホールの短縮競技となった今年の「ヨネックスレディス」。最初の18ホールで頭一つ抜け出したのは西山ゆかりだった。

36ホール短期決戦!ヨネックスレディス写真をLIVE配信中!

西山は1番で3.5メートルを沈めてバーディを先行させると5番、6番、そして8番、9番と2度の連続バーディで一気にリーダーボードの頂点へ。後半はジャッジミスでダブルボギーを叩くなどスコアを3つ落としたが、アンダーパーが3人しか出ない難コンディションの中、2アンダーで単独首位に立った。

「今週は自分で整った感じがある」と調子の良さを自認していたが、その通りの好スタート。理由は2つ。1つは「パターのグリップを自分の好きな差し方にしてもらったこと。形状は変わってないんですけど、“フェースが見えないような感じ”にしてもらいました」。

もう1つがドライバーのシャフトの変更だ。「5月くらいからシャフトが軽く感じるようになってきたのでブリヂストンの方に相談して換えてもらいました。それによってスピン量が抑えられるようになりました」。強い風が吹く中でも吹き上がることなく、ティショットでしっかりと飛ばせたことも好発進の要因だ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!