1打差発進の尾崎直道「頑張るとツライ 20代の体であって欲しいよ」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > > 記事

すまいーだカップ シニアゴルフトーナメント

  • 期間:2017年06月01日-06月03日、
  • 場所:イーストウッドカントリークラブ(栃木県)

1打差発進の尾崎直道「頑張るとツライ 20代の体であって欲しいよ」

2017年06月01日17時36分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 P・マークセン -6
  山中拓 -6
  朴富遠 -6
4 金鍾徳 -5
  原田三夫 -5
  尾崎直道 -5
  盧建順 -5
8 柳沢伸祐 -4
  加藤仁 -4
  大山雄三 -4

順位の続きを見る

1打差の好発進を見せた尾崎直道、“怪物”へのライバル心もチラリ

1打差の好発進を見せた尾崎直道、“怪物”へのライバル心もチラリ(撮影:標英俊)

<すまいーだカップ シニアゴルフトーナメント 初日◇1日◇イーストウッドカントリークラブ(6,836ヤード・パー72)◇賞金総額5,000万円>

2017年PGAシニアツアー第2戦「すまいーだカップ シニアゴルフトーナメント」が6月1日(木)に開幕。初日を終えて、6アンダー首位に立ったのは昨季シニア賞金王のプラヤド・マークセン(タイ)ら3人。そして尾崎直道ら4人が1打差で首位を追う。

おじさん達の熱き戦い!シニアツアーのフォトギャラリーはこちら

「1つもドタバタすることなく18ホールを終えた」と1イーグル・3バーディ・ノーボギーと安定したゴルフで4位タイ発進となった尾崎だが、「まだ春先から連続してゴルフをやっていないからどうなるか」とまだシニアツアーも2戦目だけに手探り状態と語る。

懸念として上げたのはティショット。「背中がね。軽く打つと真っすぐいくんだよ。(でも)頑張るとヒイヒイいうし、バックスイングが硬い。一生懸命振るとつらいよね。20代の体であってほしいよ」と自虐が口をつくが、「明日は(川岸)良兼に負けないようにやらないとなぁ」と、今季からシニアルーキーとして参戦している飛ばし屋への対抗意識を口にした。

そして最後は「あんまり(体のことで不満を)言うと、(引退を発表した)藍ちゃんにも怒られちゃうよな」と、気合を入れなおして調整に向かった。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!