「勝てる時に勝っておけ」連勝の宮里優作に谷口徹がかけた言葉 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

日本プロゴルフ選手権 日清カップヌードル杯

  • 期間:2017年05月11日-05月14日、
  • 場所:かねひで喜瀬カントリークラブ(沖縄県)

「勝てる時に勝っておけ」連勝の宮里優作に谷口徹がかけた言葉

2017年05月14日18時52分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 宮里優作 -12
2 B・ケネディ -9
3 小平智 -8
  谷口徹 -8
5 姜庚男 -7
  今平周吾 -7
7 上平栄道 -6
  大堀裕次郎 -6
  P・マークセン -6
10 出水田大二郎 -5

順位の続きを見る

優作(左)に谷口(右)から貴重なアドバイス!

優作(左)に谷口(右)から貴重なアドバイス!(撮影:上山敬太)

<日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯 最終日◇14日◇かねひで喜瀬カントリークラブ(7,217ヤード・パー72)>

2013年「ゴルフ日本シリーズJTカップ」でのプロ11年目の初優勝から、積み上げた勝ち星はこの「日本プロゴルフ選手権大会 日清カップヌードル杯」で5つ目。前戦「中日クラウンズ」に続く2戦連続優勝は、初の年間複数回勝利となった。

男子メジャーの熱戦を特選フォトでプレーバック!

年間複数回優勝はシーズンスタート時に掲げた目標のひとつだった。「優勝してから勝てないというのが続いていた」というこれまでのキャリアは2勝目こそオフを挟んで翌シーズンの2014年国内開幕戦「東建ホームメイトカップ」でつかんだが、3勝目は翌2015年11月の「ダンロップ・フェニックス」。そして、4勝目となった今年の「中日クラウンズ」までは1年以上の期間を要した。

続けて訪れた勝利にはそんな宮里の思いもあったが、それを知ってか知らずか、ホールアウト後、同組で優勝争いを演じた谷口徹から声をかけられたという。「今日、終わってから、“勝てる時に勝っておけと。遠のくといけない。勝ちグセつけないと勝てない”と言われました」。

19勝を誇る谷口も2004年に「日本オープン」「ブリヂストンオープン」。2007年には「ウッドワンオープン広島」「長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップ」と2度の2連勝を成し遂げている。それだけに「何十勝もしている人が言うことなので重たいですね」。勝ったばかりの宮里の心に強く響いた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!