届け!熊本の人々へ!永野竜太郎、起死回生のイーグルで上位進出の望みをつなぐ | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

届け!熊本の人々へ!永野竜太郎、起死回生のイーグルで上位進出の望みをつなぐ

2017年04月15日17時45分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 梁津萬 -13
2 藤田寛之 -11
3 A・ブランド -10
  D・オー -10
  J・パグンサン -10
6 今平周吾 -9
7 藤本佳則 -8
  竹安俊也 -8
  稲森佑貴 -8
  任成宰 -8

順位の続きを見る

“65”と爆発した永野竜太郎、地元・熊本へ優勝を捧げたい

“65”と爆発した永野竜太郎、地元・熊本へ優勝を捧げたい(撮影:米山聡明)

東建ホームメイトカップ 3日目◇15日◇東建多度カントリークラブ・名古屋(7,081ヤード・パー71)>

昨年、熊本地震で被災した人々を勇気づけたいという一心で3位に入った永野竜太郎。その思いは今年も変わらず、自分が頑張る姿を被災地に届けたいと大会前に語っていた。2日目までなかなかスコアを伸ばせずに苦しんでいたが、この日、ついに爆発。1イーグル・6バーディ・2ボギーの“65”をマークしたのだ。

被災者に黙とうを捧げる女子プロ達

圧巻は14番パー4でのイーグル。「ピンまで残り93ヤードでしたが、60度のサンドウェッジで打ったら、カップの手前から滑り込むように入りました」。

実は永野にとって、100ヤード前後の距離は昨年からの課題だった。アベレージゴルファーならショートアイアンでフルショットすればちょうどいい距離でも、飛ばし屋の永野はサンドウェッジでもコントロールショットをしなければいけない。死活問題でもあるだけに、このオフは徹底的にこの距離を練習。その成果がようやく形になって表れたというわけだ。

「今日はスコアの出やすいインコーススタートだったので、前半にスコアを伸ばすつもりだったのがうまくいきました。明日はアウトコーススタートなので、前半に少しでもスコアを伸ばしつつ、後半一気にまくりたいですね」。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!