パター変更作戦成功!稲森佑貴がベストスコアの“64”をマーク | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

パター変更作戦成功!稲森佑貴がベストスコアの“64”をマーク

2017年04月15日17時07分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 梁津萬 -13
2 藤田寛之 -11
3 A・ブランド -10
  D・オー -10
  J・パグンサン -10
6 今平周吾 -9
7 藤本佳則 -8
  竹安俊也 -8
  稲森佑貴 -8
  任成宰 -8

順位の続きを見る

パター変更がハマった!稲森佑貴が33人抜きとなる7位T浮上

パター変更がハマった!稲森佑貴が33人抜きとなる7位T浮上(撮影:米山聡明)

東建ホームメイトカップ 3日目◇15日◇東建多度カントリークラブ・名古屋(7,081ヤード・パー71)>

この日のベストスコアとなる“64”(8バーディ・1ボギー)をマークし、トータル8アンダーで40位タイから7位タイにまで順位を上げた稲森佑貴。実は、この日のスタート前、練習グリーンでパターを替える決断をしたという。

今平周吾の隣に…一体この美女は誰!?

「2日目をラウンドしたとき、ラインに乗っていてもカップまで届かないことが多く、初日ほどグリーンが速くないと感じたんです。それで弾きのいいパターに替えてみました」。

この作戦が見事に的中する。この日もグリーンが初日ほど速くないうえに、雨が降り出したため、終盤はさらに重くなったのだ。パターを替えたことでショートすることもなく、気持ちよくカップに沈めた稲森。前日の33パットから26パットと大幅に減らした。

「打ち方も少し変えたんですよね。今までは手首を使っていましたが、今日は両ワキを軽く締め、体幹を動かすことでストロークするイメージで打ちました」。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!