ファウラーはマスターズ初制覇に意欲、レクシーの罰打問題にも言及 | ALBA.Netのゴルフニュース

ファウラーはマスターズ初制覇に意欲、レクシーの罰打問題にも言及

2017年04月04日08時56分

同じ契約メーカーのトンプソンに起こった悲劇に言及したファウラー(写真はヒューストンOP)

 

同じ契約メーカーのトンプソンに起こった悲劇に言及したファウラー(写真はヒューストンOP)(撮影:GettyImages)

マスターズ 事前情報◇3日◇オーガスタ・ナショナルGC(7,435ヤード・パー72)>

今季は「ホンダクラシック」で優勝。昨年は欧州ツアーでも優勝を挙げているリッキー・ファウラー(米国)がマスターズの公式会見のトップバッターとして登場。大会初制覇、メジャー初優勝への思いを語った。

涙をみせながらも…懸命にプレーするレクシー

「ここ最近はバーディがたくさん取れている。このコースでは攻撃的になることが大事なんだ。ボギーは打つし、失敗もする。それをカバーするだけのバーディを取る自信はある。もちろんイーグルもいくつか取りたいね」と、栄冠への自信を深めている。メジャー未勝利ながら、常にファンの喝采を浴びるツアー屈指のアイドル。オーガスタでもファンは多く、後押しを受けて頂点を目指す。

そんなファウラーに対し、会見で聞かれたのはマスターズについての質問だけではない。ファウラーと同じくプーマコブラゴルフと契約する、米女子の人気者、レクシー・トンプソン(米国)のことにも質問が及んだ。海外女子ツアーのメジャー初戦、ANAインスピレーション最終日に起こった悲劇。3日目にグリーン上でマークしたボールを元の位置からズレた場所に戻してしまい、そのままホールアウト。結果、首位独走中の最終日12番終了後に前日のスコアに4罰打が科せられることが伝えられた。その後トンプソンは涙を流しながらプレーしたが、プレーオフの末に優勝を逃してしまったのだ。

「今回の件は移動中で直接は見ていないけど、昨年から続いているルール上の問題はゴルフをおかしくしてしまっている。他のスポーツを見ても、見ている人が電話やメールで競技委員に連絡を入れるなどということはない。その事実に基づいた裁定が24時間後に伝えられるなんておかしい。もし試合が終わった次の日にこういうことがあったらどうするんだ? そのあとのレクシーは立派だったと思う」。

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!