父・良兼見守る中またも惜敗の川岸史果「ゴルフIQが高い」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI

  • 期間:2017年03月24日-03月26日、
  • 場所:UMKカントリークラブ(宮崎県)

父・良兼見守る中またも惜敗の川岸史果「ゴルフIQが高い」

2017年03月26日17時21分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 若林舞衣子 -9
2 森田遥 -8
3 全美貞 -7
  川岸史果 -7
  柏原明日架 -7
6 ぺ・ヒギョン -5
  上田桃子 -5
  イ・ミニョン -5
  辻梨恵 -5
  渡邉彩香 -5

順位の続きを見る

またも惜敗も未だ予選落ち無し 怪物の娘の名にふさわしい滑り出しだ

またも惜敗も未だ予選落ち無し 怪物の娘の名にふさわしい滑り出しだ(撮影:上山敬太)

アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 最終日◇26日◇UMKカントリークラブ(6,484ヤード・パー72)>

地元・宮崎出身の柏原明日架、高校時代を宮崎で過ごした香妻琴乃と最終組で同組となった川岸史果。地元びいきの完全アウェーの中、首位タイから出たが、前半はスコアを伸ばしあぐねた。

【どこよりも早いスイング解説】父譲り!?“飛ばし要素”が満載の川岸史果

「折り返してからはトップが伸びていたので、追いかけないといけない状況になってしまって。終盤難しいホールが続くのでスコアを伸ばすのは難しいと思っていたのですが……」と、前半から猛チャージを見せた若林舞衣子を追う展開となった川岸。14番では難しい左足下がり、前下がりのライからのショットが左に大きく曲がり、このホールをボギー。16番でバーディを奪い返したが、17番ではフェアウェイバンカーからまさかのトップでボギー。開幕戦に続き惜敗を喫した。

そうはいってもまだツアールーキー。ここまで2位、27位タイ、11位タイ、そして今大会3位タイと順調すぎる結果に、川岸も「(優勝できそうな)手応えはもちろんあります。最終日にどう延ばすかが課題です」と、開幕からの4試合での経験は相当な自信につながっている。

今大会はゴルフを始めたときからコーチを務める井上透がはじめてキャディを務めた。教え子の活躍を間近で見て、「とても頼もしかった。マネジメント、番手選択など成長を感じたし、今、優勝に一番近い選手だと思います」と、太鼓判を押す。「高いレベルでドライバーをコントロールできるし、ドロー、フェードと打ち分けもしっかりできている。本当にゴルフIQが高いと感じました(井上)」。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「TOTOジャパンクラシック」ライブフォト
日本で開催される米国女子ツアー「TOTOジャパンクラシック」の写真を現地からお届け!
「HEIWA・PGM Championship」ライブフォト
「HEIWA・PGM Championship」の様子を沖縄からお届けします!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!