復活を期す“シンデレラ” 堀奈津佳が1年5か月ぶりアンダーパー | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI

  • 期間:2017年03月24日-03月26日、
  • 場所:UMKカントリークラブ(宮崎県)

復活を期す“シンデレラ” 堀奈津佳が1年5か月ぶりアンダーパー

2017年03月24日18時09分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 パン・イェンホン -5
  渡邉彩香 -5
  全美貞 -5
4 若林舞衣子 -4
  ユン・チェヨン -4
  濱田茉優 -4
  新海美優 -4
  笠りつ子 -4
  香妻琴乃 -4
  鈴木愛 -4

順位の続きを見る

1年5か月ぶりのアンダーパー 堀奈津佳が復活への一歩を踏み出した

1年5か月ぶりのアンダーパー 堀奈津佳が復活への一歩を踏み出した(撮影:佐々木啓)

アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 初日◇24日◇UMKカントリークラブ(6,484ヤード・パー72)>

その名前を世に知らしめた宮崎での戦いから4年。今大会記念すべき初代チャンピオンである堀奈津佳は1アンダーの29位タイで初日を終えた。

最新フォトを現地からお届け!ボミや噂の8頭身美女をフォトギャラリーでチェック

2013年に2勝を挙げた堀は確かにその年のシンデレラガールだった。しかし、その後は極度の不振に陥った。2015年は30試合に出場して予選通過はわずかに6試合。シードを落とした昨年は8試合に推薦で出場するも、すべてで予選落ちを喫し、アンダーパーでのラウンドは2015年の「マスターズGCレディス」2日目までさかのぼる。

2バーディ・1ボギーの“71”はもちろんプロにしてみればビッグスコアではないが、確かな前進と言えるだろうか。昨年の平均ストロークは78.95。限られた出場ながら“80”を超えたラウンドは6度を数えるなど、苦しい心境は想像に難くない。堀は笑顔と少し複雑な気持ちが混じった表情で報道陣の前に立ち「今年初めてなので体が硬かったけど、ホールを重ねるにつれて良いリズムになりました」とこの日のラウンドを振り返った。

出だしの2番パー3では、5アイアンを握ったティショットがボールの大幅手前を叩いた。思わず声が出るようなミスショットに苦笑いを浮かべながら、グリーンを大きくショートした状況からアプローチを40センチに寄せてパーセーブ。プロとしてはありえないミスがでるショット状態は、もちろん好調時には程遠いが「ああいうところでパーを獲るのが、今の私にとってゲームに集中するということ」と気持ちを切らすことはなかった。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

ステップが開幕! 「rashink×RE SYU RYU/RKBレディース」ライブフォト
ステップアップツアーも2019年シーズンが開幕!試合の様子をライブフォトでチェック!
小平は37位Tフィニッシュ! 「バルスパー選手権」結果
小平智が出場する米男ツアー「バルスパー選手権」のリーダーボードはこちら
米女ツアー「バンク・オブ・ホープ・ファウンダーズ・カップ」結果
野村敏京は27位Tフィニッシュ!「バンク・オブ・ホープ・ファウンダーズ・カップ」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
ゴルフギアの新定番!
ツアープロたちの間では、コンディション管理に「アミノバイタル」 が欠かせないと言う声が多い。過酷なツアーで戦い続けるプロたちに活用術を取材してみた。
イ・ボミ、香妻琴乃ら人気女子プロを続々更新中!女子プロ写真館
イ・ボミや香妻琴乃ら人気選手満載の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトを毎日更新中。
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!
ゴルフがうまくなるアプリ?24時間無料で動画配信中
GOLF Net TVは、「ゴルフを、より身近に、より楽しく」をコンセプトに、魅力あふれるオリジナルゴルフ動画を、多彩なチャンネルで24時間無料配信中
プロが選んだアイテムはコレ!
プロたちが勝つために試合に選んだシューズやウエアはいったいどれ!?編集部おススメのアイテムをピックアップして紹介します!