ベタピン連発!松山英樹はキレキレショットで20位タイに浮上 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

アーノルド・パーマー招待

  • 期間:2017年03月16日-03月19日、
  • 場所:ベイヒルC&ロッジ(フロリダ)

ベタピン連発!松山英樹はキレキレショットで20位タイに浮上

2017年03月18日09時03分

松山英樹はショットにキレ 2アンダーの20位タイで決勝へ

松山英樹はショットにキレ 2アンダーの20位タイで決勝へ(撮影:岩本芳弘)

アーノルド・パーマー招待 2日目◇17日◇ベイヒルC&ロッジ(7,419ヤード&パー72)>

米国男子ツアー「アーノルド・パーマー招待」第2ラウンドで1オーバーの46位タイからスタートした松山英樹は、5バーディ・2ボギーの“69”をマーク。首位とは8打差ながらトータル2アンダーの20位タイで決勝ラウンド進出を決めた。

松山のショットがもう少しで…必見ビッグプレー

キレキレショットが冴えた。OUTスタートの1番で約146ヤードのセカンドをベタピンにつけてバーディを先行させると、4番のパー5でもバーディ。6番パー5ではグリーン右手前のバンカーから1打で出ずボギー、続く7番パー3もボギーと一歩後退したが、11番で約166ヤードをピンに絡めてバーディを奪うと、続く12番パー5でもバーディとしてカムバック。

終盤の15番ではフェアウェイバンカーから約176ヤードを1.5メートルのチャンスにつけてバーディを奪うなど、切れ味鋭いショットでスコアを伸ばした。この日はパーオン率77.78%と「暴れていた」という前日の55.56%から大幅に向上。週末に向けて松山らしさが戻ったラウンドだった。

最終18番もバーディチャンスを逃すなどグリーン上はやや決めきれない場面もあったが、残り2日間でどこまで上位に迫ることができるか注目が集まる。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!