【どこよりも早いスイング解説】“コンパクト”にして球が強く 渡邉彩香はねじれの少ないストレートヒッターに | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

【どこよりも早いスイング解説】“コンパクト”にして球が強く 渡邉彩香はねじれの少ないストレートヒッターに

2017年03月09日19時16分

ここで注意点が1つ。「アマチュアの人に勘違いして欲しくないのは、“コンパクト”と聞くとアマチュアは手を小さくしようとして体が捻れなくなりがち。そうではなく手元の動きを減らして、捻転を大きくすることが“コンパクト”です。身体のコルクと道具の動きというのが一体でないとタイミングは合いません。はき違えないようにしてください」。

あとは去年までとの球筋の違いとのアジャストだという。「去年まではスライスのような球が出るときがありましたが、今はボールに無駄なスピンが無くなって、ねじれの少ないストレートヒッターになっています。その武器でどうマネジメントしていくか。確実に状態は良いと思うので、その辺りがカギになってくると思います。ダイキンでは予選は落ちましたが、まったく問題ないと思っています。間違いなく良くなっていますから」。去年と違う持ち球を活かせるようになってくれば、女王争いも見えてくる。

解説・辻村明志(つじむら・はるゆき)/1975年9月27日生まれ、福岡県出身。ツアープレーヤーとしてチャレンジツアー最高位2位などの成績を残し、2001年のアジアツアーQTでは3位に入り、翌年のアジアツアーにフル参戦した。コーチ転身後はツアー帯同コーチとして上田桃子濱美咲らを指導。上田の出場試合に帯同、様々な女子プロのスイングの特徴を分析し、コーチングに活かしている。プロゴルファーの辻村明須香は実妹。ツアー会場の愛称は“おにぃ”。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

河本結が初戦でトップ10入り! 結果はこちら
河本が米女ツアー初参戦!「ゲインブリッジLPGAアット・ボカ・リオ」の結果はこちら
米男ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」結果
松山英樹、T・ウッズらが出場した「ファーマーズ・インシュランス・オープン」の結果はこちら
今平が出場! 「オメガ・ドバイデザートクラシック」結果
今平周吾と川村昌弘らが出場した欧州ツアー「オメガ・ドバイデザートクラシック」の結果はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!