松山英樹、日本勢過去最高の世界ランク4位に!中嶋常幸に並ぶ | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 米国男子 > 記事

松山英樹、日本勢過去最高の世界ランク4位に!中嶋常幸に並ぶ

2017年02月27日16時51分

松山、中嶋が87年に記録した世界ランク4位の記録に並ぶ

 

松山、中嶋が87年に記録した世界ランク4位の記録に並ぶ(撮影:GettyImages)

26日付けの最新世界ランキングが公開され、先週は試合に出場しなかった松山英樹はポイントを下げたが5位から4位に浮上。自己ベストを更新すると共に1987年に中嶋常幸が記録した日本勢最高位に並んだ。

米国男子ツアーの熱戦を特選フォトでプレーバック!

前週4位のヘンリク・ステンソン(スウェーデン)も試合の出場がなく、ポイントは減少。世界ランキングは2年間のトーナメントで獲得したポイントを出場試合数で割って平均ポイントを算出し順位が決まる。ステンソンは先週失ったポイントが松山より大きく順位が入れ替わることになった。なお、ステンソンと松山の差は“0.0071”と非常に僅差となっている。

トップ3の選手に変動はなく、ダスティン・ジョンソン(米国)が首位の座をキープ。ジェイソン・デイ(オーストラリア)が2位、ローリー・マキロイ(北アイルランド)が3位になっている。

先週開催された「ザ・ホンダ・クラシック」でツアー通算4勝目を挙げたリッキー・ファウラー(米国)は14位から9位に浮上。トップ10に返り咲いた。

【男子世界ランキング】
1位:ダスティン・ジョンソン(10.3262pt)
2位:ジェイソン・デイ(9.5667pt)
3位:ローリー・マキロイ(8.9463pt)
4位:松山英樹(8.4930pt)
5位:ヘンリック・ステンソン(8.4859pt)
6位:ジョーダン・スピース(8.2803pt)
7位:アダム・スコット(5.6765pt)
8位:ジャスティン・トーマス(5.4582pt)
9位:リッキー・ファウラー(5.3848pt)
10位:セルヒオ・ガルシア(5.2019pt)

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!