松山英樹の4勝目に垣間見た「運・不運」【舩越園子コラム】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

松山英樹の4勝目に垣間見た「運・不運」【舩越園子コラム】

2017年02月06日12時45分

プレーオフ1ホール目、バーディパットを外し天を仰ぐ松山英樹

プレーオフ1ホール目、バーディパットを外し天を仰ぐ松山英樹(撮影:岩本芳弘)

1人の人間がもらう運と不運は、実は同じ量なのだという話をどこかで耳にしたことがある。なるほど、それは本当なのかもしれないなあと思ったのは、フェニックスオープン最終日の昼下がりだった。

20万人が大熱狂!松山英樹のスーパーショット!

大会史上6人目の連覇ににじり寄っていた松山英樹の前に立ちはだかったのは通算17アンダーで先にホールアウトしたウェブ・シンプソン(米国)。プレーオフにもつれ込むことなく勝利を決めるためには、同じ17アンダーの松山は上がり3ホールで最低でも1つスコアを伸ばさなければならない状況。

しかし、16番も17番もバーディが奪えず、最後の望みをかけたのが72ホール目の18番。だが、6メートルのバーディパットは、カップのフチぎりぎりで止まってしまった。

「あとひと転がり、転がらないかなと思った」

松山自身は、それを不運とは感じていなかったに違いない。だが、「転がってくれれば…」「入ってくれれば…どれだけ楽だったか」と振り返った彼の言葉を咀嚼すれば、それが幸運ではなかったことは確かだった。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!