選手たちだけじゃない、メディアにも“ミャンマーの洗礼” | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

レオパレス21ミャンマーオープン

  • 期間:2017年01月26日-01月29日、
  • 場所:パンラインゴルフクラブ(ミャンマー)

選手たちだけじゃない、メディアにも“ミャンマーの洗礼”

2017年01月29日08時35分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 宮里優作 -11
2 金庚泰 -10
3 S・キム -9
4 C・ピジェム -8
  M・タブエナ -8
  T・シノット -8
7 A・ブランド -7
  D・チョプラ -7
  D・オー -7
  姜庚男 -7

順位の続きを見る

INOUEなのに…、確かにQとは似てるけども

INOUEなのに…、確かにQとは似てるけども(撮影:小路友博)

レオパレス21ミャンマーオープン 3日目◇27日◇パンラインGC(7,103ヤード・パー71)>

日本国内は快適だ。もちろん日本語が通じるし、プレスルームでは何不自由なく資料や必要なものが手に入る。

【関連写真】灼熱のミャンマー決戦をフォトギャラリーで!

ミャンマーでもおおむね取材に支障をきたすようなことはないが、困るのは公式サイトのスコアがたまに間違っていること。プロに「今日はノーボギーですね」と聞くと、「いやボギー1つあったけど…」と渋い顔をされる。このようなことがこの3日間で4回あった。

JGTOによれば日本と異なり組にスコアラーがつかず、各ホールにいるスコアラーがプロやキャディからスコアを聞いて本部に連絡をしているらしい。スコアラーはミャンマーの方でプレイヤーはほとんどが外国人、数字だけだが聞き間違いがあるのは仕方がないか。

余談だが、選手名も間違いも見受けられた。写真は3日目の9番のボードだが、井上信の“INOUE”が“INQUE”に。その他にも増田伸洋のキャディポンチョ、“MASUDA”が“MUSADA”になっていたりもしたらしい。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「伊藤園レディス」ライブフォト
今シーズンも終盤戦!「伊藤園レディス」の写真を現地からお届け!
「エリートグリップシニアOP」
リアルタイム速報
「エリートグリップシニアOP」が開幕! オジサンたちのアツい戦いを見逃すな!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
米男ツアー「マヤコバ ゴルフクラシック 」速報
小平智が出場する「マヤコバ ゴルフクラシック」の速報はこちら
川村昌弘が出場! 欧州男子ツアー速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー 」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!