<速報>宮里優作が単独首位ターン!池田勇太は無念の2週連続予選落ち | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

レオパレス21ミャンマーオープン

  • 期間:2017年01月26日-01月29日、
  • 場所:パンラインゴルフクラブ(ミャンマー)

<速報>宮里優作が単独首位ターン!池田勇太は無念の2週連続予選落ち

2017年01月27日20時36分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 宮里優作 -11
2 K・ホーン -8
3 金庚泰 -7
  井上信 -7
5 川村昌弘 -6
  S・キム -6
  M・タブエナ -6
  黄重坤 -6
  松村道央 -6
  R・T・リー -6

順位の続きを見る

2日連続のノーボギーラウンドで首位ターンを決めた宮里優作

2日連続のノーボギーラウンドで首位ターンを決めた宮里優作(撮影:小路友博)

レオパレス21ミャンマーオープン 2日目◇27日◇パンラインGC(7,103ヤード・パー71)>

国内男子ツアー開幕2戦目「レオパレス21ミャンマーオープン」の2日目。全選手がホールアウトし、宮里優作がトータル11アンダー単独首位で大会を折り返した。

SMBCシンガポールオープン ハイライト

宮里はこの日7バーディ・ノーボギーの“64”でラウンド。これで先週の「SMBCシンガポールオープン」2日目の最終18番ホールから数えて、連続ノーボギーラウンドを“37”としている。

3打差単独2位にキース・ホーン(南アフリカ)、4打差3位タイに井上信キム・キョンテ(韓国)がつけている。

また、国内賞金王の池田勇太はカットラインにわずか1打届かず、トータル2オーバー76位タイで2週連続の予選落ちを喫している。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!