宮里優作、青木功の御前で魅せた!2日連続のノーボギーRで単独首位に | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

レオパレス21ミャンマーオープン

  • 期間:2017年01月26日-01月29日、
  • 場所:パンラインゴルフクラブ(ミャンマー)

宮里優作、青木功の御前で魅せた!2日連続のノーボギーRで単独首位に

2017年01月27日20時47分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 宮里優作 -11
2 K・ホーン -8
3 金庚泰 -7
  井上信 -7
5 川村昌弘 -6
  S・キム -6
  M・タブエナ -6
  黄重坤 -6
  松村道央 -6
  R・T・リー -6

順位の続きを見る

首位固めとなるバーディ締めで大会を折り返した宮里優作

首位固めとなるバーディ締めで大会を折り返した宮里優作(撮影:小路友博)

レオパレス21ミャンマーオープン 2日目◇27日◇パンラインGC(7,103ヤード・パー71)>

この日もリーダーボードの頂上に日の丸が来た。4アンダー10位タイから出た選手会長の宮里優作が7バーディ・ノーボギーの“64”をマーク。スコアを7つ伸ばしトータル11アンダー単独首位で大会を折り返した。

SMBCシンガポールオープン ハイライト

これで2日連続のノーボギーラウンド。ピンチは7番で2メートルのパーパットを残したのみ。これも入れてしのぎ、「やるべきことに集中できた」とこの日のラウンドを振り返った。

先週の「SMBCシンガポールオープン」はハワイからの移動に時間がかかったことと、雷雲接近の影響で練習ラウンドがキャンセルになるという不運に見舞われ、ぶっつけ本番で挑むも予選落ち。今週は2ラウンドをこなし、しっかりと準備できたのが大きかったが、「それにしても出来すぎ」と先週との差に宮里も驚いていた。

好調の要因は「パッティングのタッチが合っていること」。重いミャンマーのグリーンに見事に対応、「イメージどおり打てている」ことが結果に直結している。最終の18番パー5ではVIPテントから青木功JGTO会長が見守るなか2オンに成功。15メートルのバーディトライは惜しくも外したが、1メートルの返しを入れバーディ。「青木さんがみているから緊張しました(笑)」、明日に繋がる締めに笑顔がこぼれた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!