“引退”の可能性を口にしたジャンボ尾崎70歳 人を惹きつける意外な素顔 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内男子 > 記事

“引退”の可能性を口にしたジャンボ尾崎70歳 人を惹きつける意外な素顔

2017年01月25日17時10分

70歳を祝福される尾崎将司 人を惹きつける魅力とは

 

70歳を祝福される尾崎将司 人を惹きつける魅力とは(撮影:岩井康博)

昨年古希を迎え、24日に70回目の誕生日を迎えたジャンボ尾崎こと尾崎将司。ここ10年間は持病の坐骨神経痛に悩まされ、近年は途中棄権で予選2日を完走できないシーンが続いている。自身の昨季最終戦となった11月の「ダンロップ・フェニックス」で棄権した際も「重大な局面に立たされている」と言い残し、ただならぬ雰囲気で何かを匂わせていた。

ジャンボ尾崎の素顔とは?2匹の愛犬がかわいすぎる

2か月を経た誕生日には報道陣を集め、「今年やって結果が出なければ、クラブを置く。長らく騒がせてきた記者の皆さんともお別れすることになると思う」と語り、大きな衝撃と共に報じられた。

この発言に寂しさを覚える筆者は、実は◯◯◯なジャンボの素顔を紹介したい。諦めの悪い人だと思うからこそ、その日がもっと先になるはずだと信じて。

■生涯現役。シニアツアーには絶対に出ない
かねてからのモットーである「生涯現役」とは、レギュラーツアーにしか出場するつもりがないことを意味し、この日もシニアツアーへの参戦意欲を改めて否定。AONのうちジャンボ以外の青木功中嶋常幸がシニアツアー参戦の他に解説者・ツアー要職・メディア出演など多方面の仕事をする中、「俺には(競技)ゴルフしかない」と言い続けてきた。

今回“引退”の覚悟を口にしたのも、試合を完走できない自身が許せないという意思のあらわれだ。そして「棄権するなら出るな」「若手選手に出場枠を」というゴルフファンの心情もよく理解している。ただ、練習場では若手と遜色ないショット力を未だにキープするが故に「歩ける持久力さえ何とかなれば戦える」と本人が思うのも無理はない。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「伊藤園レディス」ライブフォト
今シーズンも終盤戦!「伊藤園レディス」の写真を現地からお届け!
「エリートグリップシニアOP」
初日ペアリング
「エリートグリップシニアOP」が今週開幕! 初日のペアリングはこちら
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
米男ツアー「マヤコバ ゴルフクラシック 」速報
小平智が出場する「マヤコバ ゴルフクラシック」の速報はこちら
川村昌弘が出場! 欧州男子ツアー速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー 」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!