米ツアーの激動は「止まらない」「止められない」【舩越園子コラム】 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

キャリアビルダー・チャレンジ

  • 期間:2017年01月19日-01月22日、
  • 場所:PGAウエスト他(カリフォルニア)

米ツアーの激動は「止まらない」「止められない」【舩越園子コラム】

2017年01月23日11時39分

ツアー初勝利を挙げたスワフォード

ツアー初勝利を挙げたスワフォード(撮影:村上航)

暦が2017年に代わり、米ツアーの舞台がハワイから米国本土の西海岸に移った最初の大会。それが、今週のキャリアビルダー・チャレンジだった。毎日異なる3コースをプロアマ形式で回った3日間の予選の中で、単独首位に立ったのは毎日異なる選手だった。

近隣で合宿中のイボミもコースに姿を見せた

初日は今季ルーキーのドミニク・ボゼリという米国人選手が首位に躍り出た。2日目は、やはり米国人のハドソン・スワフォード。3日目はカナダ出身のアダム・ハドウィン。最終日の終盤は大混戦になったが、そこから抜け出し、優勝を飾ったのは2日目のリーダー、スワフォードだった。

日本のゴルフファンには、まったく耳慣れない名前ばかりだと思う。いやいや、米ゴルフ界でも彼らは決してお馴染みの選手ではない。

新人、無名、外国人。前週まで、いやいや、ほんの昨日まで、ほとんどノーマークだった選手が、一夜明ければ米ツアーのチャンピオン。そんなふうに昨今の米ツアー選手たちの動きは、かつてないほどスピーディになっている。そして、その候補となりえる層も広がっている。言い換えれば、誰もがスターになりえる時代。さらに言い換えれば、選手どうしの実力差が縮まっているということ。それだけ競争が激化していると考えていい。

今大会の初日に首位に躍り出たボゼリは、優勝こそ逃したものの、5位に食い込んだ。ルーキーながら、優勝争いの中で緊張したり大崩れしたりすることなく、実力を発揮してトップ10入りを果たした。ハドウィンは3日目に米ツアー史上8人目(9度目)の「59」をマークして、その日の首位に躍り出た。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!