鉄人プラヤド・マークセンがツアー史上6人目の50代V!強さの秘訣は… | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

SMBCシンガポールオープン

  • 期間:2017年01月19日-01月22日、
  • 場所:セントーサゴルフクラブ(シンガポール)

鉄人プラヤド・マークセンがツアー史上6人目の50代V!強さの秘訣は…

2017年01月22日18時33分

もうすぐ51歳!衰え知らずだ!

もうすぐ51歳!衰え知らずだ!(撮影:小路友博)

SMBCシンガポールオープン 最終日◇22日◇セントーサGC(7,398ヤード・パー71)>

初日から3日連続でサスペンデッドとなり、今年も進行が大幅に乱れた「SMBCシンガポールオープン」。大混戦を制したのは今月末には51歳になるタイの鉄人、プラヤド・マークセンだった。

【緊急街頭アンケート】松山英樹と錦織圭 メジャーで先に勝つのはどっちだ!?

マークセンは最終組がホールアウトする2時間以上前にトータル9アンダーでホールアウト。後続組は徐々に強くなる風に苦しみ、スコアを落とし誰もマークセンに追いつけず。昨年覇者のソン・ヨンハン(韓国)が18番パー5の3打目をチャンスに寄せきれずパーとした瞬間、アジアツアーで数えると10勝目、国内ツアー6勝目が決まった。なお、マークセンは「クラブハウスでテレビを見たり、友人と話したりリラックスしていた」といい、プレーオフの準備等は全くしなかったそうだ。

50代で日本ツアーを制したのは、尾崎将司杉原輝雄青木功、金井精一、中嶋常幸に続き史上6人目。強さの秘訣を聞かれると「早く寝て、栄養のあるものを食べ、酒とタバコはやらないこと」と“普通”のことをやっているのみだと答えていた。

マークセンは昨年のシニアツアーの賞金王。レギュラーでも勝てる実力があることを改めて証明したが、昨年と同じくシニアにも出場するそうで「スケジュールは変わらない」と話す。なお、この勝利で「全英オープン」の出場権を獲得。ちょうど後の週が「全英シニア」で今年は2週間イギリスで戦うことになりそうだ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「伊藤園レディス」ライブフォト
今シーズンも終盤戦!「伊藤園レディス」の写真を現地からお届け!
「エリートグリップシニアOP」
リアルタイム速報
「エリートグリップシニアOP」が開幕! オジサンたちのアツい戦いを見逃すな!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
米男ツアー「マヤコバ ゴルフクラシック 」速報
小平智が出場する「マヤコバ ゴルフクラシック」の速報はこちら
川村昌弘が出場! 欧州男子ツアー速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー 」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!