3度目Vへ、ケリー&ストリッカーコンビが首位発進!レクシー組は6差8位 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

3度目Vへ、ケリー&ストリッカーコンビが首位発進!レクシー組は6差8位

2016年12月09日13時17分

ブライソン・デシャンボーとのペアで参戦しているレクシー・トンプソン(写真はTOTOジャパンクラシック時)(撮影:米山聡明)

<フランクリン・テンプルトン・シュートアウト 初日◇8日◇ティブロンGC>

PGAツアーのオフシーズンイベント「フランクリン・テンプルトン・シュートアウト」が8日(木)より3日間の日程で開幕。初日はスクランブル形式(ショットごとに各選手のベストボールを選ぶ)で行われ、過去2度の優勝を誇るジェリー・ケリースティーブ・ストリッカー(共に米国)コンビがトータル16アンダーで単独首位に立っている。

松山英樹インタビュー!「これだけ勝ってもタイガーにはなれない」

1打差の2位には2013年の優勝ペア、ハリス・イングリッシュマット・クーチャー(共に米国)組、3打差3位にチャールズ・ハウエル・III(米国)&ローリー・サバティーニ(南アフリカ)コンビが続いている。

今大会の紅一点、米国女子ツアーの飛ばし屋レクシー・トンプソンブライソン・デシャンボー(共に米国)ペアはトータル10アンダー8位タイにつけている。4度目の優勝を狙っているケニー・ペリーショーン・オヘア(共に米国)コンビはトータル9アンダー9位タイと、明日から7打差を追走する。

明日の2日目は変則オルタネートショット形式(各プレーヤーがティショットを打ち、以降は1つのボールを交互に打つ)で競技が行われる。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!