松山英樹、世界ランクトップ5に接近 ジョーダン・スピースに迫る | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

松山英樹、世界ランクトップ5に接近 ジョーダン・スピースに迫る

2016年12月05日08時17分

最終日は2バーディ・1ボギー・1ダブルボギーの73(撮影:岩本芳弘)

ヒーロー・ワールドチャレンジ 最終日◇4日◇アルバニーGC>

タイガー・ウッズ(米国)主催大会「ヒーロー・ワールドチャレンジ」で優勝した松山英樹は世界ランキングでもトップ5にジワリと迫った。今大会の優勝ポイントは“46”割り当てられており、現在世界ランク6位の松山は逆転こそならなかったもののジョーダン・スピース(米国)を視界にとらえた。

タイガー・ウッズとトロフィを囲んで2ショット!

世界トップランカー18名の集まるフィールドを力強く制圧した。最終日は“73”とスコアを落とし、2位のヘンリック・ステンソン(スウェーデン)に迫られたが、最終18番ではグリーン奥からのアプローチを絶妙に寄せて逃げ切り。ウッズの復帰戦ということもあり注目度も高く、松山の名前はまた大きく世界に響き渡った。表彰式ではかつての世界ランク1位のウッズからトロフィを受け取り、満面の笑みを見せた。

今大会はツアー外競技のため米ツアー勝利数にはカウントされず、FedExカップポイント、賞金ランキングにも加算されないが、世界ランキングはポイントが加算される。覚醒の秋を最高の結果で締めくくった松山がまた一歩世界の頂点に近づいた。

【最終結果】
優勝:松山英樹(-18)
2位:ヘンリック・ステンソン(-16)
3位T:リッキー・ファウラー(-13)
3位T:マット・クーチャー(-13)
3位T:ダスティン・ジョンソン(-13)
6位T:ブラント・スネデカー(-11)
6位T:ジョーダン・スピース(-11)
6位T:バッバ・ワトソン(-11)

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「大王製紙エリエールレディスオープン」ライブフォト
今シーズンも残り2戦!「大王製紙エリエールレディスオープン 」の写真を現地からお届け!
「ダンロップフェニックストーナメント」ライブフォト
「ダンロップフェニックストーナメント」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米女子ツアー「CMEグループ・ツアー選手権」速報
畑岡奈紗が出場する「CMEグループ・ツアー選手権」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・RSMクラシック」速報
小平智が出場する「ザ・RSMクラシック」の各選手の速報はこちら
今シーズン最終戦! 欧州男子ツアー速報
今シーズン最終戦! 欧州ツアー「DPワールド ツアー選手権 ドバイ」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!