圧巻の“60”で単独首位!デンマークチームが17番で考えていたことは? | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

圧巻の“60”で単独首位!デンマークチームが17番で考えていたことは?

2016年11月25日18時03分

“60”のビッグスコアを叩き出したデンマークチーム(左がソレン・ケルドセン、右がトービヨン・オルセン)(撮影:福田文平)

<ISPSハンダワールドカップ・オブ・ゴルフ 2日目◇25日◇キングストン・ヒースGC(7,111ヤード・パー72)>

この日はフォアボール形式。2人の良いほうのスコアを採用するためスコアが伸ばしやすいが、まさかこのようなビッグスコアが出るとは考えもしなかった。

歓喜のグータッチ!石川&松山コンビが躍動 

7位タイから出たソレン・ケルドセントービヨン・オルセンのデンマークチームが2イーグル・8バーディ・ノーボギーの“60”と爆発。スコアを一気に12も伸ばしトータル12アンダー、2位の中国に3打差をつけ最高の位置で大会を折り返した。

3番でケルドセンがセカンドショットをカップに放り込んだのを皮切りに、その後連続バーディを奪取すると8番ではオルセンがチップインイーグルを奪取。前半で6つ伸ばすと、バックナインでも勢いは衰えず10番から5連続バーディを奪取する。そして最終18番をバーディで締める圧巻のゴルフ。「2人ともすごくよいプレーができた」(オルセン)とお互いが噛み合ったプレーで、デンマーク初のワールドカップ制覇に前進した。

しかし、悔しさも残るという。「実は残り2ホールの時点で“59”を出せないかと少し考えていたんだ。でも“60”も十分いいスコアだけど」(オルセン)。どうせなら50台を、惜しくもその目標は達成できなかったが、これだけスコアを伸ばせれば満足だろう。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」結果
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の結果はこちら
欧州男子ツアー結果
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の結果はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!