石川遼、「特注モデル」で上がり3ホールは納得のショット | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

石川遼、「特注モデル」で上がり3ホールは納得のショット

2016年11月24日17時48分

石川遼の新兵器は、4番では初バーディに繋いだ(撮影:福田文平)

<ISPSハンダワールドカップ・オブ・ゴルフ 初日◇24日◇キングストン・ヒースGC(7,111ヤード・パー72)>

 石川遼が初日から“新兵器”を実戦投入し、土壇場で明日につながるショットを連発した。

巨大なパイソンとどや顔ファウラー

 3週間前にメーカーへオーダーしていた3番アイアンを、前日のプロアマ戦でテスト。感触が良く「下が硬いこのコースではランが出て距離が稼げる」と、初日から正式にバッグに入れた。

 この3番アイアンはキャロウェイ『スティールヘッドXR』の特注モデル。市販品に3番アイアンはないが、石川のために3番相当のロフトをつけたという“RYOスペシャル”で、まさしく今大会を勝ち抜くためのギア面での作戦だ。メーカーの担当者によれば「これまでよりも“簡単”に打てる3番アイアン」。ミスの許容度も高いだけに、プレッシャーがかかる大舞台で力になると判断したようだ。

 この日は4番のティショットや18番でティショットに使用。4番では初バーディにつなげ、18番では「最後はいいショットでした」という会心の当たりでフェアウェイセンターを捉えた。「終盤の3ホールはショットが良くなった」という石川。初日は4打差の10位タイ。しかし、松山とともにショットの調子は悪くないだけに、フォーボールの明日はチャージが期待できそうだ。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!