47歳の藤田寛之、日本勢2番手8位も「模索中…」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

ダンロップフェニックス

  • 期間:2016年11月17日-11月20日、
  • 場所:フェニックスカントリークラブ(宮崎県)

47歳の藤田寛之、日本勢2番手8位も「模索中…」

2016年11月17日17時13分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 H・W・リュー -7
  谷原秀人 -7
3 B・ケプカ -6
  P・マークセン -6
5 A・キュー -5
  E・グリジョ -5
  S・カウフマン -5
8 S・ノリス -4
  藤田寛之 -4
  B・ジョーンズ -4

順位の続きを見る

日本勢2番手8位の好スタートも、藤田寛之の表情は晴れない

日本勢2番手8位の好スタートも、藤田寛之の表情は晴れない(撮影:米山聡明)

ダンロップフェニックス 初日◇17日◇フェニックスカントリークラブ(7,027ヤード・パー71)>

 国内男子ツアー「ダンロップフェニックス」は第1ラウンドを行い、藤田寛之が6バーディ・2ボギーの“67”で回り、4アンダー8位タイにつけた。7アンダーで首位タイに並んだ谷原秀人に続く日本勢の2番手。海外勢が上位を占めたリーダーボードでベテランが気を吐いた。

賞金レースも大詰め!国内男子ツアーをフォトでプレイバック 

 「前半はショットがピタピタついてくれたのが良かった」と同組の星野英正と共に5アンダーまで伸ばしてトーナメントをリード。ところがINの後半は一転して足踏みが続いた。「後半はショットもパットも思い通りにいかず。一つでも伸ばせたら良かったけど…」。最終18番はバーディとして最後を締めたものの、3勝を挙げた2014年以来優勝から遠ざかる47歳の表情はどこか晴れない。

 「今の状態は自分でもわからない。模索中。それもだいぶ下のレベルで探しているので、スイングなのか何なのか…」。前週の「三井住友VISA太平洋マスターズ」で8位タイに入るなど秋の陣は復調傾向を見せているが、現状は賞金ランク37位で過去3連覇を達成した最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の出場権も持たない身。「もう少しで(どこが悪いか)見えてくると思う」。大一番で道は開けるだろうか。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「サマンサタバサ ガールズコレクション」ライブフォト
「サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント」のライブフォトをお届け!
舞台は北アイルランド!「全英オープン」特設ページ
2019年最後のメジャー「全英オープン」特設ページはこちらから。
全英オープン撮れたて写真館
今シーズン最後のメジャー戦「全英オープン」が今週開幕!練習日からたっぷりお届け!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!