石川遼、9か月ぶり米国での戦いへ「緊張感ある」 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国男子 > 記事

シュライナーズ・ホスピタルズ for チルドレン・オープン

  • 期間:2016年11月03日-11月06日、
  • 場所:TPCサマリン(ネバダ)

石川遼、9か月ぶり米国での戦いへ「緊張感ある」

2016年11月03日13時49分

ツアー初勝利がかかる石川遼 9か月ぶりの米本土での戦いに挑む(撮影:岩本芳弘)

シュライナーズ・ホスピタルズ for チルドレン・オープン 事前情報◇3日◇TPCサマリン(7,255ヤード・パー71)>

 約9か月ぶりに米国本土での大会に出場する石川遼は、日曜日、火曜日と18ホールずつを回り、この日はショットなどの最終調整に汗を流した。

アジア勢初のWGC制覇を成し遂げた松山英樹 

 「さすがに久しぶり。(出場選手の)顔ぶれを見ると本土のほうがよりPGAツアーという感じ。けっこう緊張感はある」。マレーシアで開催された「CIMBクラシック」では10位タイフィニッシュと、ツアー復帰戦としては好結果で終えた石川だが、今大会は“本場”米国の地。空気の違いを肌で感じ取っているようだった。

 自身の状態については、「まだまだ自信がある状態じゃない。どこかいいものを感じたり、光を見いだせればいいなと思う」、と万全ではないと話したが、その反面コースに関しては好感触。「あまり悪いイメージはない。難しいコースだけどバーディーがたくさん出るので」。3年前には自己ベストの2位に入るなど好相性。「標高が高くてアイアンが飛ぶので、アイアンの距離感が大事」とコースも的確に分析していた。

 先週の「WGC-HSBCチャンピオンズ」でアジア勢初の優勝を果たした松山英樹。「日本オープンでははまってなくても英樹は勝った。(WGCでは)久しぶりにはまった英樹を見た。精神力をすごく感じた」、と同世代のライバルを称えた。同時に石川の両肩にかかる期待も重くなる。今大会の優勝予想では2位にランクイン。松山英樹の後に続くことを誰もが期待している。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!