出場機会を求めて中国へ PGAツアーチャイナで奮闘続ける日本の20歳 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内男子 > 記事

出場機会を求めて中国へ PGAツアーチャイナで奮闘続ける日本の20歳

2016年10月26日07時32分

PGAツアーチャイナのツアーバッジを見せる和田章太郎 さらなるステップアップを目指す

 

PGAツアーチャイナのツアーバッジを見せる和田章太郎 さらなるステップアップを目指す(撮影:赤澤亮丈)

「チャレンジには良い若手選手がたくさんいるけど、“ワダ”っていう選手もおもしれーなと」。今季、自身のキャリアで初めて本格的に国内男子ツアー下部チャレンジトーナメントに参戦し47歳にして賞金王に輝いた塚田好宣が気になる名前を挙げた。

中国のトーナメントに集まる大ギャラリー マナーは…

おもしれー選手“ワダ”とは、塚田と同じく今季チャレンジトーナメントを主戦場とした和田章太郎のこと。福岡県出身1996年生まれの20歳は、今季チャレンジトーナメント「LANDIC CHALLENGE 2016」で下部ツアー初優勝を達成するなど賞金ランク5位に入って来季レギュラーツアー前半戦の出場権をつかんだ。

その和田が、今季国内のみならずとある海外で着実な成果を残しているのをご存知だろうか。

PGAツアーが中国ゴルフ協会、中国オリンピック・スポーツインダストリーと共同で2014年に中国で発足させた「PGAツアーチャイナ」がその舞台。PGAツアー、Web.comツアーに続くいわば3軍組織ながら、今季は中国、香港などを舞台に13試合を開催。シーズンの賞金ランキング1位から5位までには翌年の米PGA下部のWeb.comツアーの出場権、6位から10位までの選手にはWeb.comツアーのファイナルQT出場資格が与えられるアジアから世界へと通じる道だ。もちろんWeb.comツアーの先には松山英樹らが主戦場とするPGAツアーがある。

将来の海外挑戦を夢見る20歳は、今季の国内ツアーQTに失敗して国内試合の出場が限られると見るや、海の向こうに目を向けた。「伊藤誠道さんが行って強くなったと言っていたので、それで受けてみたいなと思った」と、1月に行われたQTに単身参加して見事通過。現在4試合を残して賞金ランキング28位につけている。ちなみに、賞金シードは50位以内。加えて、30位以内の選手には同じPGAツアー下部ローカルツアーであるPGAツアーカナダ、PGAツアーラテンアメリカなどへの出場資格も与えられる。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山・石川らが出場 「WGC-メキシコ選手権」速報
松山英樹、石川遼らが出場する「WGC-メキシコ選手権」の速報はこちら
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」リーダーボード
小平が出場する「プエルトリコ・オープン」のリーダーボードはこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!