今年は歴代2位のギャラリー数、選手たちが感じたこと | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

日本オープンゴルフ選手権

  • 期間:2016年10月13日-10月16日、
  • 場所:狭山ゴルフ・クラブ(埼玉県)

今年は歴代2位のギャラリー数、選手たちが感じたこと

2016年10月16日20時17分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 松山英樹 -5
2 李京勲 -2
  池田勇太 -2
4 H・W・リュー -1
5 片山晋呉 0
6 小平智 +2
7 稲森佑貴 +3
  黄重坤 +3
  石川遼 +3
10 S・ストレンジ +4

順位の続きを見る

4日間多数のギャラリーがプレーを見守った

4日間多数のギャラリーがプレーを見守った(撮影:米山聡明)

<日本オープン 最終日◇16日◇狭山ゴルフ・クラブ(7,208ヤード・パー70)>

 初日から1万人を超えるギャラリーが来場した今年の日本オープン。練習日からの合計入場者数は46,473人。記録が残る91年以降では09年の47,394人に次ぎ、歴代2位にとった。

【関連写真】激動の日本オープンをフォトギャラリーで振り返る!

 優勝した松山は多くのギャラリーが来たことについて「初日、2日目の組み合わせはあるけど、これだけ多くの人が来てくれるんだなと実感したし、今の日本ツアーは人気がないと言われてるけど、今回、遼やアダムも来てくれたけどもっと増やしたい気持ちはあります。今回上位にきたのは日本のツアーの選手だし、力は変わらない。自分は海外でプレーしているから、これだけ応援されると思っている。ボクは海外で頑張りたい」とコメント。

 石川遼は「ナショナルオープンにふさわしい雰囲気だった」と4日間を振り返り、「英樹がでてくれたことが大きい」と日本人で世界ランク最高位のプレーヤーだ出場したことを要因に挙げた。「海外で高いレベルで活躍してもどってきて、英樹の他にもそうゆうプレーヤーが増えれば日本ツアーも盛り上がると思う」と世界レベルのプレーヤーが増えることが人気を集める鍵だという持論を展開。「自分を含めてもっと頑張らないと」。潜在的には日本にはまだゴルフ場に足を運んでくれる人がいる、そのためにも選手たちのレベルアップ、見たいと思う選手が増えることが必要だと説いた。

 池田勇太は「英樹も遼もスコットも出てくれて初日から1万人を超えて良かった。彼らがいなくても、ボクらが頑張ってお客さんを呼べるようにならないと」とコメント。今後のさらなる活躍を誓った。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!