あの涙を乗り越えて…堀琴音が首位タイスタート | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

富士通レディース

  • 期間:2016年10月14日-10月16日、
  • 場所:東急セブンハンドレッドクラブ 西コース(千葉県)

あの涙を乗り越えて…堀琴音が首位タイスタート

2016年10月14日17時07分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 堀琴音 -5
  笠りつ子 -5
3 J・H・リ -4
4 比嘉真美子 -3
  服部真夕 -3
  新海美優 -3
  藤崎莉歩 -3
  大和笑莉奈 -3
9 永井花奈 -2
  豊永志帆 -2

順位の続きを見る

首位タイと好スタートを切った堀琴音 もう悔し涙は流さない

首位タイと好スタートを切った堀琴音 もう悔し涙は流さない(撮影:上山敬太)

富士通レディース 初日◇14日◇東急セブンハンドレッドクラブ 西コース(6,635ヤード・パー72)>

 もう涙はいらない。2週前の「日本女子オープン」で17歳のアマチュア(当時)畑岡奈紗と優勝争いの末に敗れて2位となった堀琴音が、ノーボギーの“67”で回って5アンダーで笠りつ子と並んで首位タイスタートを決めた。

【関連】アマに負けて流した涙も…堀琴音フォトギャラリー

 敗れはしたものの、メジャーでの戦いは確かに力となっていた。「負けはしましたけど、自信にもなった。最終日最終ホールまで優勝争いすることも初めてだったし、あそこまでしっかりやれたので自信を持ってプレーできるようになった」とその影響は技術面よりも精神面での成長が大きい。「少しミスをしてもめげずにできるようになった」と20歳はまた一つタフになった。

 この日はラウンド前の練習でボールが右に出るミスが続いたが、「つかまえたいので単純に考えて短く持って見ようと思った」とグリップをいつもよりわずかに短く握る応急処置を施してスタート。出だし1番こそ1.5メートルのパーパットを残すピンチを招いたものの、グリーンを外したのはその1番と終盤の長いパー3の17番のみだった。

 現在賞金ランクは12位につけて、最終戦「LPGAツアー選手権リコーカップ」までの出場資格は手中にしている。やはりここでも「日本女子オープン」での2,800万円(優勝の畑岡がアマチュアだったため、2位以下に賞金が繰り下がる)の影響が大きいが、もちろんそれで満足もするはずはない。「正直はやく優勝したい。リコーには優勝者としていきたい」。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「大王製紙エリエールレディスオープン」ライブフォト
今シーズンも残り2戦!「大王製紙エリエールレディスオープン 」の写真を現地からお届け!
「ダンロップフェニックストーナメント」ライブフォト
「ダンロップフェニックストーナメント」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米女子ツアー「CMEグループ・ツアー選手権」速報
畑岡奈紗が出場する「CMEグループ・ツアー選手権」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・RSMクラシック」速報
小平智が出場する「ザ・RSMクラシック」の各選手の速報はこちら
今シーズン最終戦! 欧州男子ツアー速報
今シーズン最終戦! 欧州ツアー「DPワールド ツアー選手権 ドバイ」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!