9時間睡眠で激闘の疲れが癒えた池田勇太、8位で決勝Rへ | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

日本オープンゴルフ選手権

  • 期間:2016年10月13日-10月16日、
  • 場所:狭山ゴルフ・クラブ(埼玉県)

9時間睡眠で激闘の疲れが癒えた池田勇太、8位で決勝Rへ

2016年10月14日19時31分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 李京勲 -2
  H・W・リュー -2
3 C・キム -1
  矢野東 -1
5 片山晋呉 0
  藤本佳則 0
  小平智 0
8 松山英樹 +1
  堀川未来夢 +1
  B・ケネディ +1

順位の続きを見る

トータル1オーバー・8位タイと上位に食い込んだ池田勇太

トータル1オーバー・8位タイと上位に食い込んだ池田勇太(撮影:米山聡明)

<日本オープン 2日目◇14日◇狭山ゴルフ・クラブ(7,208ヤード・パー70)>

 国内男子メジャー「日本オープン」の2日目。27位タイから出た池田勇太は2バーディ・1ボギーの“69”でラウンド。スコアを1つ伸ばしトータル1オーバー8位タイに浮上した。

 【関連】石川、松山、スコット組の激闘の2日間を振り返る!

 今週の月曜日に決着した先週の「HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF」では正規72ホールに加え、プレーオフ9ホールを戦い勝利。激闘の代償として計81ホールを戦った大きな疲労が残った。

 水曜日にはこの大会のチャンピオンディナーに出席、終わりは20時で「それからケアをして」寝て起きたのは早朝4時。「なぜディナーの出席者が午前スタートなのか(笑)」、初日はまだかなりの疲労を引きずって戦っていた。

 しかし、昨晩は「9時間寝れました」と十分な休養をとれた。この日は2つのパー5でバーディを奪いアンダーでラウンド。「体がマシになった」と初日よりは思ったようなプレーができた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

松山・石川らが出場 「WGC-メキシコ選手権」速報
松山英樹、石川遼らが出場する「WGC-メキシコ選手権」の速報はこちら
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
2020年はゴルフ旅行に出かけよう!
ALBA.Netではゴルフ旅行の情報も満載! 2020年はゴルフ旅行に出かけよう!