今季日本ツアー初登場 松山英樹は「印象深いプレーを」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

日本オープンゴルフ選手権

  • 期間:2016年10月13日-10月16日、
  • 場所:狭山ゴルフ・クラブ(埼玉県)

今季日本ツアー初登場 松山英樹は「印象深いプレーを」

2016年10月11日18時07分

プロアマ戦に出場した松山英樹、自身の調子に関しては歯切れが悪く…(撮影:赤澤亮丈)

<日本オープン 事前情報◇11日◇狭山ゴルフ・クラブ(7,208ヤード・パー70)>

 プロ転向後初のナショナルオープン参戦。国内男子メジャー「日本オープン」で今季日本ツアー初出場を果たす松山英樹は、この日のプロアマ大会をゲストと共に過ごし、本戦2日前の調整を終えた。

【関連】ワールドカップでタッグを組む松山英樹と石川遼

 ラウンド後はアダム・スコット(オーストラリア)が開いたジュニアセミナーにゲストとして登場するなど、イベントにも積極参加した。将来のゴルフ界を担うジュニアゴルファーたちと交流を深めた時間に「少しでも印象深いプレーをして、見てくれたジュニア達がプロを目指そうとか、世界を目指そうと思ってくれればうれしい。そういうプレーを見せたい」と日本での戦いへ向けてモチベーションも高まった様子だ。

 ただ、いざ自身のゴルフとなると歯切れは悪い。舞台となる狭山GCは2012年に「日本学生ゴルフ選手権競技」を制した舞台だが、「フェアウェイは狭いし、ラフは深い。セカンドショットあたりのラフがしんどい。フェアウェイが狭いのでレイアップするにも気を使う」と当時と印象は大きく異なっている。

 ショットの状態も納得いくものではないとあって「その時(日本学生)はショットが良かったので、イメージを重ねると今の自分がふがいないけど、少しでも良い状態になるようにしたい」と出てくるのは苦笑い。予選ラウンドは石川遼アダム・スコット(オーストラリア)と同組とあっていやがうえにも注目が集まるが、「楽しみですけど、楽しみに思えば成績がついてくるならもっと楽しみに思うんですけど」とやっぱりそっけなかった。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!