これが全米アマチャンプの実力!C・ラックが7打差をひっくり返しアジアアマも制覇 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内男子 > 記事

これが全米アマチャンプの実力!C・ラックが7打差をひっくり返しアジアアマも制覇

2016年10月09日17時52分

大逆転勝利を飾ったカーティス・ラック(大会提供)

 

大逆転勝利を飾ったカーティス・ラック(大会提供)

<アジア・パシフィック アマチュア選手権 最終日◇9日◇ジャック・ニクラウスGC(7,062ヤード・パー72)>

 やはり全米アマ王者の実力は伊達ではなかった。韓国にあるジャック・ニクラウスGCで行われた「アジア・パシフィック アマチュア選手権」を制したのは、世界アマチュアランク2位のカーティス・ラック(オーストラリア)だった。

【関連写真】ラウンド後、金谷拓実と健闘を称え合う亀代順哉

 最終組の1つ前から出たラックは、他の上位の選手がスコアを落とす中、1つ伸ばして折り返すと、11番、12番と連続バーディ。さらに1つ重ねて迎えた18番では4.5mのスライスを読み切りバーディフィニッシュ。クラブハウスリーダーに躍り出ると、ブレット・コレッタ(オーストラリア)が決めればプレーオフという18番のバーディパットを外して勝負あり。大逆転優勝でアジアナンバーワンに輝いた。

 ラックはオーストラリア生まれの20歳。全米アマの他にも、今年6月に行われた国内男子ツアー「ISPSハンダグローバルカップ」に出場して世界各国の選手が集まる中ベスト5フィニッシュ。プロに交じってもそん色ない実力の持ち主だ。

 7打差をひっくり返したことを振り返り、「私は既にオーガスタへのチケットを持っているということが少しばかりの助けにもなっていたと思う」とラック。今大会は優勝者に来年の「マスターズ」への出場権が与えられるが、すでに全米アマを優勝して同資格を手にしており、メジャー出場のプレッシャーが無かったことも有利に働いたと分析した。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「伊藤園レディス」ライブフォト
今シーズンも終盤戦!「伊藤園レディス」の写真を現地からお届け!
「エリートグリップシニアOP」
初日ペアリング
「エリートグリップシニアOP」が今週開幕! 初日のペアリングはこちら
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
川村昌弘が出場! 欧州男子ツアー速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー 」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!