荒天のち“異次元バーディ合戦”、宮里優作「なんだかマッチプレー」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF

  • 期間:2016年10月06日-10月09日、
  • 場所:石岡ゴルフ倶楽部(茨城県)

荒天のち“異次元バーディ合戦”、宮里優作「なんだかマッチプレー」

2016年10月08日19時09分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 宮里優作 -14
2 額賀辰徳 -13
3 宋永漢 -11
4 黄重坤 -9
  池田勇太 -9
6 A・キュー -8
7 藤本佳則 -7
  片山晋呉 -7
  富村真治 -7
10 市原弘大 -6

順位の続きを見る

17番ホールでこの日の競技を終えた宮里優作と額賀辰徳

17番ホールでこの日の競技を終えた宮里優作と額賀辰徳(撮影:福田文平)

HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF 3日目◇8日◇石岡ゴルフ倶楽部(7,071ヤード・パー71)>

 『HONMA TOURWORLD CUP AT TROPHIA GOLF』3日目は荒天によるコースコンディション不良のため、最終組が4ホール消化時点の12時56分に中断。約1時間半後の14時38分に再開したものの、2組が4日目に競技を残すこととなった。

国内男子ツアーもいよいよ終盤 フォトギャラリーで戦いを振り返る 

 暫定首位に立ったのはトータル13アンダーの宮里優作額賀辰徳。トータル5アンダーからスタートし、同組で回った両者は再開後に異次元のバーディ合戦が最終組の一つ前で繰り広げられた。

 5番から再開した両者。さきの4ホールで宮里はイーブン、額賀は1バーディ・2ボギーと伸ばせずにいたが再開ホールでともにバーディを奪うと、前半はそれぞれ2つづつ伸ばして、トータル9アンダー・首位からスタートした最終組の宋永漢(韓国)に迫る。

 後半に入ると意地を張り合うような伸ばし合いに。後半立ち上がりの10番でバーディを奪い合うと、最難関ホールの11番495ヤード・パー4も奪取。12番で額賀が5連続バーディとなるパットを決めて宮里に追いつくと、いつも間にか揃ってトータル11アンダーで首位タイに立っていた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「全米オープン」速報
メジャー第3戦「全米オープン」の速報はこちらから
全米OP撮れたて写真館
「全米オープン」が今週開幕!練習日からたっぷりお届け!
米女子ツアー「マイヤーLPGAクラシック」速報
畑岡らが出場する「マイヤーLPGAクラシック」の速報をチェック!
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!