日本の飛ばし屋・亀代順哉が“50ヤード”置いていかれた?!それでも耐えて最終日最終組へ | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内男子 > 記事

日本の飛ばし屋・亀代順哉が“50ヤード”置いていかれた?!それでも耐えて最終日最終組へ

2016年10月08日16時03分

いつもと違うリズムでの戦いでアンダーで回れたのは1つの自信となるはずだ!

 

いつもと違うリズムでの戦いでアンダーで回れたのは1つの自信となるはずだ!(撮影:秋田義和)

<アジア・パシフィック アマチュア選手権 3日目◇8日◇ジャック・ニクラウスGC(7,062ヤード・パー72)>

 優勝者に来季の米国男子メジャー「マスターズ」の出場権が与えられる「アジア・パシフィック アマチュア選手権」。3日目の競技を終えて、亀代順哉はトータル8アンダーとスコアを1つ伸ばし3位で最終日を迎えることとなった。

英語が通用するのもまだまだ先?通訳を交えてインタビューを受ける亀代

 ムービングデーに最終組で同組となったのはオーストラリアが誇るパワーヒッター、ブレット・コレッタとキャメロン・デービスの2人。その飛距離は規格外で「東建ホームメイトカップ」でプロを抑えてドライビングディスタンスで1位に輝いた飛ばし屋が「フォローのときとか50ヤードくらい置いていかれました(笑)」と毎回のようにセカンドオナーに。「いつもは計算しながら待って打つんですが、今日はそんな時間はなかったですね」。いつもと違うリズムに苦しみ、パーオンできない場面が目立った。

 そんなで中冴えたのはアプローチ。4番ではピン手前15ヤードのフェアウェイからチップインバーディ、最終18番パー5ではグリーン横のラフからの3打目を1メートルにつけてバーディフィニッシュ。小技でスコアを伸ばしていった。その他の場面でも粘りを見せてスコアを崩さず、「あれだけアプローチをしてれば上手くなります(笑)」と冗談めかして笑った。

 「(飛距離で置いていかれるのは)初めてだったのでびっくりしましたけど、自分が目指している米ツアーではあのくらい飛ばす選手ばかり。自分ももっと飛距離をアップして負けないように頑張りたい」。こういう経験ができるのも国際試合ならでは。セカンドオナーでの戦い方も身に付けていけばさらなる高みが見えてくる。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「伊藤園レディス」ライブフォト
今シーズンも終盤戦!「伊藤園レディス」の写真を現地からお届け!
「エリートグリップシニアOP」
リアルタイム速報
「エリートグリップシニアOP」が開幕! オジサンたちのアツい戦いを見逃すな!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
米男ツアー「マヤコバ ゴルフクラシック 」速報
小平智が出場する「マヤコバ ゴルフクラシック」の速報はこちら
川村昌弘が出場! 欧州男子ツアー速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー 」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!