「プロが勝たないと、情けない」堀琴音、1打差惜敗に涙 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

日本女子オープンゴルフ選手権競技

  • 期間:2016年09月29日-10月02日、
  • 場所:烏山城カントリークラブ 二の丸/三の丸コース(栃木県)

「プロが勝たないと、情けない」堀琴音、1打差惜敗に涙

2016年10月02日19時48分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 畑岡奈紗 -4
2 堀琴音 -3
3 申ジエ -2
4 チョン・インジ -1
  下川めぐみ -1
6 鈴木愛 0
  西村優菜 0
  李知姫 0
9 服部真夕 +1
10 長野未祈 +2

順位の続きを見る

1打差で初優勝を逃し、涙を見せる堀琴音

1打差で初優勝を逃し、涙を見せる堀琴音(撮影:上山敬太)

日本女子オープンゴルフ選手権競技 最終日◇2日◇烏山城カントリークラブ 二の丸/三の丸コース(6,506ヤード・パー71)>

 史上初となるアマチュアメジャー優勝に沸く裏で初優勝を目指したプロが涙を流した。「日本女子オープン」最終日、堀琴音は途中トップに立つも1打差で畑岡奈紗に敗れ、2位で4日間の激闘を終えた。

17歳のアマチュア、畑岡奈紗が快挙を達成した

 「前半は良いプレーをできていた」。2打差2位タイから出た堀は、3番でバーディを先行させると、7番でもスコアを伸ばし、首位スタートの長野未祈をかわし、リーダーボードの頂点で折り返し。流れは誰よりも自分にあった。

 だが、11番で1mもないパーパットを外すと、次の12番でも似たような距離を外し連続ボギー。首位を畑岡に明け渡すと、14番でバーディを奪い再び首位に立ったが、17番パー4でレイアップを選択するも3打目を寄せきれずボギーで2位転落。「(グリーン手前の)池に入れてはいけないと思って刻んだ結果ボギーになってしまった。情けないですね…」。続く18番でバーディを奪えず、またしても初優勝は手の中からするりと消え去った。

 「(畑岡は)予選ラウンドで一緒に回ったんです。その時に天才が1人来たなと思いましたね。勝つべき人だと思いました。でも、やっぱりプロが勝たないといけない。負けたことは本当に情けない」。時折涙をぬぐいながら悔しさをにじませた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
プロの動画集めました【#stayhome動画集】
渋野に小祝も……、こんなときだからこそプロのステイホーム動画で元気を出しましょう!
棚橋弘至選手に聞いた男子ツアー人気回復策!
自称ALBA.Net美人記者が、新日本プロレスの棚橋弘至選手に男子ツアー人気回復策を直撃!
【レッスンコミック】宮里道場を期間限定で公開中!
ステイホーム中はレッスンコミックでうまくなりましょう。期間限定で宮里道場を公開中!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
鈴木愛、新垣比菜がアニメーションになった!
デサントと契約する鈴木愛と新垣比菜がアニメーションに。その映像を見てみよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
ゴルフクラブメンテナンスは家庭用品でできる!
なかなかラウンドに行けない人は、今こそゴルフクラブをメンテナンスしてみましょう。 Dr.カタオカが丁寧に解説します。