オフウィークの話題は“2人のリッキー” 【舩越園子コラム】 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 米国男子 > 記事

オフウィークの話題は“2人のリッキー” 【舩越園子コラム】

2016年09月19日11時14分

キャプテン推薦でライダーカップに出場するリッキー・ファウラー

 

キャプテン推薦でライダーカップに出場するリッキー・ファウラー(撮影:GettyImages)

 米ツアーは試合のないオフウィーク。そして、週が明ければいよいよプレーオフ最終戦のツアー選手権が開催されるのだが、今、米ゴルフ界で注目を集めているのは10ミリオンの行方より、復帰間近のタイガー・ウッズと米欧対抗戦のライダーカップ。その中でも、前向きにドライに物事を割り切る“2人のリッキー”が話題になっている。

ウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープンで松山英樹と握手をかわすリッキー・ファウラー

 1人目のリッキーとは、もちろんリッキー・ファウラーのことだ。

 昨年はプレーヤーズ選手権とドイツ銀行選手権を制し、名実ともにトッププレーヤーの仲間入りをしたファウラー。今年は「僕の最大のゴールはライダーカップに出場すること」と公言し、シーズン序盤から上位入りを重ねてきた。

 しかし、松山英樹との激しい優勝争いに敗れた今年2月のウェイスト・マネージメント・フェニックス・オープン以来、「土壇場で弱くなった」と米メディアから揶揄され続け、実際、今季は未勝利。だが、ライダーカップへの想いは熱くなるばかりで、ライダーカップポイントを稼いで自力出場の8枠に入ることを目指し、リオ五輪からとんぼ返りで米ツアーのウインダム選手権にも出場。その翌週のプレーオフ第1戦、ザ・バークレイズでは最終日を首位で迎えた。

 だが、後半に崩れて7位に甘んじ、8枠入りは叶わなかった。気を取り直し、次はキャプテン推薦の3枠に入ることを目指して第2戦のドイツ銀行選手権、第3戦のBMW選手権で必死に戦った。が、どちらも振るわず、フェデックスカップランキングは31位へ後退。ライダーカップを目指すあまり、ツアー選手権進出と10ミリオンのチャンスを逃し、がっくり肩を落として今季を終える結果になった。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「大王製紙エリエールレディスオープン」ライブフォト
今シーズンも残り2戦!「大王製紙エリエールレディスオープン 」の写真を現地からお届け!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
「ダンロップフェニックストーナメント」ライブフォト
「ダンロップフェニックストーナメント」の様子を現場からお届けします!
米女子ツアー「CMEグループ・ツアー選手権」組み合わせ
畑岡奈紗が出場する「CMEグループ・ツアー選手権」の組み合わせはこちら
米男ツアー「ザ・RSMクラシック」組み合わせ
小平智が出場する「ザ・RSMクラシック」の各選手のスタート時間はこちら
今シーズン最終戦! 欧州男子ツアー組み合わせ
今シーズン最終戦! 欧州ツアー「DPワールド ツアー選手権 ドバイ」の組み合わせはこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!