片岡大育は無念の2年連続6位フィニッシュ「勝ちたかった」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内男子 > 記事

ANAオープン

  • 期間:2016年09月15日-09月18日、
  • 場所:札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース(北海道)

片岡大育は無念の2年連続6位フィニッシュ「勝ちたかった」

2016年09月18日18時25分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 B・ジョーンズ -18
2 池田勇太 -17
3 石川遼 -16
4 今平周吾 -15
5 宋永漢 -14
6 重永亜斗夢 -13
  金亨成 -13
  片岡大育 -13
9 C・キム -12
  朴相賢 -12

順位の続きを見る

片岡大育は“73”とスコアを伸ばせず、無念の6位タイで4日間を終えた

片岡大育は“73”とスコアを伸ばせず、無念の6位タイで4日間を終えた(撮影:米山聡明)

ANAオープン 最終日◇18日◇札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース(7,063ヤード・パー72)>

 国内男子ツアー「ANAオープン」の最終日。今季3度目の最終日最終組でツアー2勝目を目指した片岡大育だったが、この日は3バーディ・4ボギーの“73”でスコアを伸ばせずトータル13アンダー6位タイで競技を終えた。

石川遼も太鼓判の“カクカクマレット”って? 

 「好きなコースで調子も良かったんで勝ちたかったのですが…残念です」。昨年もこの大会は最終日最終組で戦い6位タイ。2年連続での悔しい結果となってしまった。

 この日はアイアンショットが不調でチャンスに付けれず、「ショットの精度を上げていきたい」と今後の課題を話した片岡。そして、「最終日にこのところスコアを伸ばせていないので、そこにもこだわっていきたいですね」とこれ以上同じ轍を踏まぬよう、自身に喝を入れていた。

 今季はこれで4度目のトップ10フィニッシュ。2週連続で優勝争いに絡み、ツアーでの存在感は増してきている。手が届きそうで届かない2勝目、ビッグトーナメントが続く秋の陣でこれまでの悔しさを晴らせるか。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!