21歳・濱田茉優、メジャー首位発進は頼れる“師匠”のおかげ!? | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

21歳・濱田茉優、メジャー首位発進は頼れる“師匠”のおかげ!?

2016年09月08日20時35分

単独首位でフィニッシュした濱田茉優は、師匠の井上忠久とタッグを組んでの参戦

単独首位でフィニッシュした濱田茉優は、師匠の井上忠久とタッグを組んでの参戦(撮影:米山聡明)

日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯 初日◇8日◇登別カントリー倶楽部 (6,750ヤード・パー72)>

 国内女子メジャー「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」は朝と午後に強い雨が降るあいにくの天気だったが、無事に第一ラウンドを終了。昨年、2度目の挑戦でプロテストに合格した21歳、濱田茉優がこの日1イーグル・3バーディ・1ボギーの“68”4アンダーをマーク。この日本一の女子プロを決める大舞台で自身初の首位発進を決めた。

この難コースを制覇するのは?ツアーの様子をリアルタイムでお届け! 

 ここまでの好スタートは本人としても「思ってもいないこと」。ここ1〜2ヶ月で着実に調子を上げてきたが、この難コースで並み居る実力者たちよりも素晴らしいスタートを切ることができた。

 大きかったのは、今年から師事している井上忠久がキャディを務めたこと。今季4回目のタッグとなる頼れる師匠の助言が濱田を助けた。
 
 井上は男子ツアーで戦ってきた元“ツアープロ”。今年から自身のスクールを開講させレッスンプロに転向した。濱田の所属コースにはファイナルQTでよく行っており、また濱田の先輩を教えている縁から指導をすることになったという。

 まず、井上はセッティングにユーティリティを抜いて9、11番のショートウッドを入れることを提案。「ラフからでも短くもって振れば距離が出しやすい」ことがその理由で、この日も「活躍してくれました」という。また、17番のイーグルも、ティショットをラフに入れ、ウッドを持とうとしたところ“欲張らずに謙虚にいこう”とピッチングで確実にフェアウェイへ。そして残り157ヤードを7番アイアンでカップに放り込んだ。「ラインも完璧に読んでくださったり」とプレー全般で大きな力となってくれた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「伊藤園レディス」ライブフォト
今シーズンも終盤戦!「伊藤園レディス」の写真を現地からお届け!
「エリートグリップシニアOP」
リアルタイム速報
「エリートグリップシニアOP」が開幕! オジサンたちのアツい戦いを見逃すな!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
米男ツアー「マヤコバ ゴルフクラシック 」速報
小平智が出場する「マヤコバ ゴルフクラシック」の速報はこちら
川村昌弘が出場! 欧州男子ツアー速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー 」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!