【女子プロ徹底調査第2回】お風呂の“こだわり”ありますか? | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > 国内女子 > 記事

【女子プロ徹底調査第2回】お風呂の“こだわり”ありますか?

2016年08月31日07時22分

※写真はイメージです

 

※写真はイメージです(撮影:福田文平)

 女子プロゴルファーのあんなことやこんなことを徹底調査する企画『女子プロ徹底調査』。第2回はお風呂の“こだわり”。全国の試合会場を飛び回り、転戦するツアープロは自身の拠点から離れればホテル生活となる。ゴルフ場の大浴場でゆっくり入るのは少数派で、練習や試合でのリカバリーはバスタブでの入浴となるので、当然各選手こだわりが出てくるはずだが、女子ツアー現場で調査をすると、こだわりもありつつも、入浴時間は意外とバラバラだった!?

 まずはシャワーだけという選手たち。松森彩夏は「お風呂のこだわりはないですね。基本的にはシャワーで済ませてしまいます」。藤田光里も「シャワーだけで短時間でぱぱっとという感じですね」といった程度。キム・ハヌル(韓国)も「湯船につからないことが多いです」とシャワー派だ。

 温まったらすぐ出る“短時間派”は西山ゆかり。「炭酸系の入浴剤を入れることが多いですね。あとは体が熱くなり過ぎないように、温まったらすぐに出るようにします。だいたい10分くらい」。菊地絵理香も「40度以下のぬるめで20分くらいですかね。長く浸かり過ぎないようにしています」。どちらも体調面を考慮して、というのが理由だ。

 逆に無理して長く浸かっているというのが木戸愛。「長く浸かっていられない性分ですが、疲れをとるために好きな香りの入浴剤を入れたり、本を読んだりして最低30分は入るようにしています」とちょっと無理をして長時間入っている。菊地明砂美も「最低でも30分は入る」と回答。また、「そとに食べに行ったあとまた入るのは面倒なので、ご飯を食べてから入ります」というこだわりも。

 1時間以上入る“お風呂好き”は藤田さいき。「好きなだけ入ります。長い時は1時間くらい。でも試合の前日には長く入らないようにしています」。酒井美紀もお風呂愛がすごい。「試合会場の近くに温泉があるところでは温泉に泊まります。1時間くらい入りますね。クロスワードパズルをしたりしているとあっという間です。あとは徐々に熱くするようにしていますね」とかなりの時間を過ごしているようだ。

 様々な入浴スタイルが見受けられたが、一番疲れが取れる正しい入浴方法は何なのか。株式会社バスクリンに聞いてみた。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

「伊藤園レディス」ライブフォト
今シーズンも終盤戦!「伊藤園レディス」の写真を現地からお届け!
「エリートグリップシニアOP」
リアルタイム速報
「エリートグリップシニアOP」が開幕! オジサンたちのアツい戦いを見逃すな!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
「三井住友VISA太平洋マスターズ」ライブフォト
「三井住友VISA太平洋マスターズ」の様子を現場からお届けします!
米男ツアー「マヤコバ ゴルフクラシック 」速報
小平智が出場する「マヤコバ ゴルフクラシック」の速報はこちら
川村昌弘が出場! 欧州男子ツアー速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「ネッドバンクゴルフチャレンジ hosted by ゲーリー・プレーヤー 」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
【ゴルフ会員権】メンバーに聞いたホントの話
【毎月1週目・3週目更新】編集部が厳選したオススメコースの“本当に知りたかった情報”をお届けします!