プレーオフ敗退 イ・ボミは3連勝ならず「勝負できる状態じゃなかった」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

ニトリレディスゴルフトーナメント

  • 期間:2016年08月25日-08月28日、
  • 場所:小樽カントリー倶楽部(北海道)

プレーオフ敗退 イ・ボミは3連勝ならず「勝負できる状態じゃなかった」

2016年08月28日18時32分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 笠りつ子 -7
2 イ・ボミ -7
3 全美貞 -6
4 渡邉彩香 -5
  鈴木愛 -5
6 キム・ハヌル -4
7 永峰咲希 -2
8 香妻琴乃 -1
9 イ・ナリ 0
  若林舞衣子 0

順位の続きを見る

プレーオフ1ホール目のバーディチャンスは入らず…

プレーオフ1ホール目のバーディチャンスは入らず…(撮影:ALBA)

<ニトリレディス 最終日◇28日◇小樽カントリー倶楽部(6,494ヤード ・パー72)>

 またしてもプレーオフで同じ相手に敗れた。「ニトリレディス」最終日、イ・ボミ(韓国)は2015年の「アクサレディス in MIYAZAKI」で敗れた笠りつ子とのプレーオフに再び敗れ2位タイで3連勝のかかった4日間の戦いを終えた。

3連勝を狙ったイボミの最終日フォトギャラリー配信中

 「今日は出だしからショットが良くなくて、しんどい感じでした」。2番でボギーを先行させると2つバーディを奪って折り返したものの、12番、14番、16番とボギー。トップを走る笠に2打離されたが、そこは今季4勝の最強女王。17番、18番と意地の連続バーディを奪い、プレーオフに勝負を持ち込んだ。

 だが、2ホール目に力尽きた。「左がダメなのが気になってしまった」とティショットを右に曲げると、ラフからの2打目はグリーンにわずかに乗っただけ。20メートル超のバーディパットはとても狙っていけるものではなく、2メートルにつけてバーディを奪った笠りつ子にここで敗れた。

 引き上げてきたボミは「負けたので悔しい」としながらも「今日のプレーは勝負できる状態じゃなかった」とぐったりとした表情。「上がり2ホール頑張ってプレーオフまで行けたから…」と調子なりには頑張れたという思いも感じつつクラブハウスを後にした。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!