青木瀬令奈が流れを変えるべく身に付けた“プロ初”のモノ | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

ニトリレディスゴルフトーナメント

  • 期間:2016年08月25日-08月28日、
  • 場所:小樽カントリー倶楽部(北海道)

青木瀬令奈が流れを変えるべく身に付けた“プロ初”のモノ

2016年08月26日20時04分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 鈴木愛 -7
2 比嘉真美子 -3
  青木瀬令奈 -3
  イ・ボミ -3
5 キム・ハヌル -2
  大江香織 -2
  藤田さいき -2
  笠りつ子 -2
  井上沙紀 -2
10 表純子 -1

順位の続きを見る

プロになって初めてキャップでプレー

プロになって初めてキャップでプレー(撮影:ALBA)

<ニトリレディス 2日目◇26日◇小樽カントリー倶楽部(6,494ヤード ・パー72)>

 今季「サントリーレディス」で2位に入るなど、シード初年度とは思えない活躍を見せている青木瀬令奈。すでに来季のシード獲得に確定のランプを灯しているが、今の課題は“流れをどうやって作るか”だという。

ニトリレディス、2日目の特選フォトギャラリー

 今季の青木は過去最高のシーズンを過ごしているが、「センチュリー21レディス」は5位から16位に、「大東建託・いい部屋ネットレディス」では首位タイから16位に後退するなど、“流れが悪い日”に大きく順位を落とす傾向が良く見られる。

 自身もそのことは自覚しており、米国の精神科医でフィル・ミケルソン(米国)のメンタルコーチでもあるマイケル・ラードン博士が著した『Mastering Golf’s Mental Game』の翻訳本『ゴルフ メンタルゲームに勝つ方法』を書き写すなどスポーツ心理学を勉強している最中。

 その他にも「リオデジャネイロ五輪ゴルフ女子」を観て、調子が悪そうな選手を見つけたら、「流れが悪い人は他の人にこう見えているのかと客観的に見たり。私ならどうするか、と考えました」と自分に置き換えるなど、ひたすらに流れという目に見えないものを可視化しようとアンテナを立てている。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!リーダーボードや出場選手情報をチェック!
人気女子プロから年賀状が届くかも!?
渋野日向子ら人気女子プロから年賀状が届くチャンス!応募はこちらから
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!