首位タイ浮上の佐伯三貴“愛するカープ”よりも「先に勝ちたい!」 | ALBA.Netのゴルフニュース

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント

  • 期間:2016年08月12日-08月14日、
  • 場所:軽井沢72ゴルフ 北コース(長野県)

首位タイ浮上の佐伯三貴“愛するカープ”よりも「先に勝ちたい!」

2016年08月13日18時03分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 吉田弓美子 -8
  上原彩子 -8
  佐伯三貴 -8
  全美貞 -8
  李知姫 -8
6 堀琴音 -7
  イ・ナリ -7
  永井花奈 -7
  笠りつ子 -7
  青木瀬令奈 -7

順位の続きを見る

首位タイに浮上した佐伯三貴

首位タイに浮上した佐伯三貴(撮影:米山聡明)

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 2日目◇13日◇軽井沢72ゴルフ 北コース(6,614ヤード ・パー72)>

 2日目を迎えた「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」。1打差に10人が並ぶ混戦となる中、佐伯三貴がトータル8アンダーの首位タイに浮上した。

【関連】2日目の模様はLIVEフォトで!

 今日は「パターが良かった」とグリーン上で安定感を見せた佐伯。フロントナインはわずかに9パットと絶好調で、3番では8m、6番では5mを決めるなど4バーディを奪取。後半も12番で5mを決めるなど“66”のチャージの要因となった。

 ピンチもパッティングで切り抜けた。4番でティショットを右に曲げて林に入れると、出すだけとなった2打目もフェアウェイに戻りきらず右のラフでストップ。ピンに絡めたい3打目は奥のカラーへ。ピンまで10mとダブルボギーもあり得る距離を一発でねじ込み気合いのパーセーブ。「これで良いリズムを止めずに行けた」と今日の流れを作った。

 昨年発症した右手関節炎及びCM関節炎も「最近調子が良い」と問題ない。むしろ思わぬ副産物を生み出した。「今まで練習しすぎて迷走するのが悪い癖だったのですが、手首のこともあり球数を減らしてから質の高い練習ができています。先週、森口(祐子)さんからも“三貴ちゃんは10球くらいで良いのよ”と言ってくれて。今は良いイメージを作ってラウンドに臨めています」。これまでは練習場で用意されているカゴに入ったボールを“おかわり”することばかりだったが、今は残すことも増えてきた。

おすすめコンテンツ

現地直送! 国内女子21年初戦の撮れたてフォト
シブコ、ボミ、エリカ…。女子プロの笑顔をどこよりも早くお届け!
国内女子ツアー21年初戦! 組み合わせはこちら
シブコは? ボミは? 原英莉花は? 「ダイキンオーキッドレディス」の組み合わせをチェック!
【90切りレッスン】アプローチの種類を増やす
パーオン逃しのホールでいかにパーを拾うかが大事。アプローチのバリエーションを増やそう!
教えて!女子プロ先生
渋野日向子、有村智恵、香妻琴乃ら人気女子プロが、伸び悩むゴルファーのためにワンポイントレッスン
【2021年版】ゴルファー大調査アンケート結果
平均スコアやゴルフ上達法、人気のYouTubeまで…。アマチュアゴルファーの“今”を知る!
見て楽しい着けて楽しい! プロたちのマスク七変化
中には“激レア”も!? 女子プロたちのマスク姿、写真で見せちゃいます。
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
写真好きの方に朗報! トーナメント写真から女子プロの秘蔵フォトまで集めました。  
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
世界トッププロの連続写真を徹底解説!【超一流のスイング術】
松山にタイガーにマキロイ! 超一流たちのスイングを井上透氏が徹底解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!