プロアマ棄権のホステス原江里菜、診断結果はなんと“盲腸”! | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 国内女子 > 記事

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント

  • 期間:2016年08月12日-08月14日、
  • 場所:軽井沢72ゴルフ 北コース(長野県)

プロアマ棄権のホステス原江里菜、診断結果はなんと“盲腸”!

2016年08月12日18時50分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 李知姫 -6
  渡邉彩香 -6
3 青木瀬令奈 -5
4 全美貞 -4
  森田遥 -4
  小祝さくら -4
  三ヶ島かな -4
  笠りつ子 -4
9 金 ソヨン -3
  永井花奈 -3

順位の続きを見る

“盲腸”と診断された原江里菜、病を押しての出場だったが…

“盲腸”と診断された原江里菜、病を押しての出場だったが…(撮影:米山聡明)

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント 初日◇12日◇軽井沢72ゴルフ 北コース(6,614ヤード ・パー72)>

 昨日のプロアマを1ホールのティショットを打った時点で棄権したホステスプロの原江里菜。そのまま直行した病院での診断結果はなんと虫垂炎、いわゆる“盲腸”だった。

日焼け対策ってどうしてる?女子プロ“日焼け”ギャラリー!

 ただし、CRP数値(炎症の度合いを示す数値)がそこまで高くなかったため、手術ではなく薬で炎症を散らす処置を選択。今朝もスタート前の7時に病院に行き、注射をしてからコースに来た。多少の痛みはあったが18ホールをラウンド。「良い思い出も悪い思い出もたくさん詰まった思い入れのある大会。つらかったけど…できただけ良かったかな」と安どの表情を浮かべた。

 今週は炎症を薬で散らしながらプレーしていく。明日の病院に寄ってからコースに来るという。今後については白紙で「とりあえず今大会をやりきって、来週以降は考えたい」と原。一先ずはお世話になっている人たちの前での残りホールに全力を尽くす。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!