ステンソンは「絶対に譲らない」あの日逃したクラレットジャグ | ALBA.Netのゴルフニュース

THE OPEN 2016 July 14 thu - 17 sun

2016年7月14日-7月17日 ロイヤルトゥルーンCC(スコットランド)

David Cannon/Getty Images

ステンソンは「絶対に譲らない」あの日逃したクラレットジャグ

2016年07月17日06時00分

この日はステンソンとミケルソンの一騎討ちに

 

この日はステンソンとミケルソンの一騎討ちに(撮影:岩本芳弘)

全英オープン 3日目◇16日◇ロイヤルトゥルーン(7,190ヤード・パー71)>

 悲願のメジャータイトルに王手だ。スコットランドにあるロイヤルトゥルーンで行われている、海外男子メジャー第3戦「全英オープン」の第3ラウンド。5バーディ・2ボギーの“68”でスコアを2つ伸ばしたヘンリック・ステンソン(スウェーデン)が単独首位に浮上して最終コーナーを回った。

全英OPのスペシャルフォトギャラリー

 強く吹いた風と時折打ち付ける雨。「爽やかな風じゃなかったかな?」と冗談めかしたが、リンクスらしい天候の中この日も耐えるゴルフを強いられた。最終組でムービングデーをスタートすると、「いつもどおりフロントナインではチャンスがあって、いいスタートが切れた。グレートなショットが打てたし、チャンスを生かせた」と4番までに3バーディを奪って同組のフィル・ミケルソン(米国)をリードした。

 その後2つのボギーで後退したものの、「一番大きかったのは10番だ。10メートル以上の長いパットを沈めて首位争いに残れた。その頃はフィルのほうに勢いがあったような感じだったから」とミケルソンの背中に食らいついて離れない。終盤足踏みの続いたミケルソンに対し、バックナイン2つのパー3である14番、17番とバーディを奪って首位の座を射止めた。

 2013年度には初の欧州米国ツアーダブル年間王者となった。2009年の「WGC-CA選手権(現キャデラック選手権)」の初日に見せた池のふちからの“パンツ一丁ショット”を記憶しているゴルフファンも多いはずだ。欧州ツアーを含めビッグタイトルに強いことで知られているが、メジャータイトルとは無縁。近年で最も近づいたのはミュアフィールドで行われた、2013年の全英オープンの2位だった。

おすすめコンテンツ

渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館をチェック!
渋野日向子ら人気選手の女子プロ写真館。ALBA.Netでしか見られない特選フォトをチェック!
プロの動画集めました【#stayhome動画集】
渋野に小祝も……、こんなときだからこそプロのステイホーム動画で元気を出しましょう!
棚橋弘至選手に聞いた男子ツアー人気回復策!
自称ALBA.Net美人記者が、新日本プロレスの棚橋弘至選手に男子ツアー人気回復策を直撃!
【レッスンコミック】宮里道場を期間限定で公開中!
ステイホーム中はレッスンコミックでうまくなりましょう。期間限定で宮里道場を公開中!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!
こんな時どうする!?
戸張捷のルール&マナー
こんな時どうする!? プレー中のトラブル処理法を戸張さんが分かりやすく解説!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
鈴木愛、新垣比菜がアニメーションになった!
デサントと契約する鈴木愛と新垣比菜がアニメーションに。その映像を見てみよう!
気になる隣のゴルファー事情
何でもアンケートを結果をもとに、アマチュアゴルファーの最新トレンドが丸わかり!
ゴルフクラブメンテナンスは家庭用品でできる!
なかなかラウンドに行けない人は、今こそゴルフクラブをメンテナンスしてみましょう。 Dr.カタオカが丁寧に解説します。