まさかの合流 小平智、今平周吾の練習ラウンドにあらわれたのは… | ALBA.Netのゴルフニュース

-
-

THE OPEN 2016 July 14 thu - 17 sun

2016年7月14日-7月17日 ロイヤルトゥルーンCC(スコットランド)

David Cannon/Getty Images

まさかの合流 小平智、今平周吾の練習ラウンドにあらわれたのは…

2016年07月14日12時07分

ザック・ジョンソンらとラウンドを共にする小平と今平

 

ザック・ジョンソンらとラウンドを共にする小平と今平(撮影:岩本芳弘)

全英オープン 事前情報◇13日◇ロイヤルトゥルーン(7,190ヤード・パー71)>

 色白の肌にトレードマークのサングラス。突然の乱入者は、まさかのディフェンディングチャンピオンだった。

小平、今平ら日本男子ツアーの写真館 

 小平智今平周吾の練習ラウンドに急きょ15番から合流したのは、ザック・ジョンソン(米国)と97年にこのロイヤルトゥルーンでクラレットジャグを手にしたジャスティン・レナード(米国)。わずか4ホールながらビッグネームとの濃密な時間を過ごした。

 小平は積極的にメジャーチャンピオンとのコミュニケーションを図りながら、そのプレーに熱い視線を送った。飛距離は出ないものの、拾って拾って拾いまくるジョンソンのプレーは、体格に劣る日本人選手が目指す理想形ともいえる。「ショットはあまり変わらないと思ったが、アプローチとパターの種類が多い。すごいなと思った。あそこが生命線なのかなと思う。良いものを見て、良い刺激を受けましたね」。聖地を制した技の豊富さに目を見張った。

 今平は「23歳ですって言ったらびっくりしてましたね」と笑いながらも、やはりそのテクニックに舌を巻いた。「2人ともドローで、左からの風は普通風に乗せるんですけど、風に当てて打ってきたりしたので。そうやって打っているんだなぁって」。ちなみにレナードがこのロイヤルトゥルーンで全英制覇を果たした時、今平はまだ4歳。「ここで勝ってるんですか?知らなかったです…」。

おすすめコンテンツ

「ゴルフ日本シリーズJTカップ」ライブフォト
「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の様子を現場からお届けします!
プレジデンツカップ 特設ページ
2年に1度の対抗戦「プレジデンツカップ」が12月12日に開幕!大会情報を特設ページでチェック
米男ツアー「ヒーローワールドチャレンジ」速報
タイガー・ウッズらトッププロが集結!「ヒーローワールドチャレンジ」の速報はこちら
欧州男子ツアー速報
欧州ツアー「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」の速報はこちら
2019年新ルールはここが変わった!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!