予選落ちの代表候補2人 大山志保「悔しいの一言」宮里美香「行けなくても仕方ない」 | ALBA.Netのゴルフニュース

-

ゴルフのポータルサイトALBA.Net TOP > ツアー情報 > ツアーニュース > 米国女子 > 記事

LPGA日本オフィシャルサイト 米国女子
LPGA日本公式サイト

全米女子オープン

  • 期間:2016年07月07日-07月10日、
  • 場所:コードベールGC(カルフォルニア)

予選落ちの代表候補2人 大山志保「悔しいの一言」宮里美香「行けなくても仕方ない」

2016年07月09日15時20分

リーダーボード

Pos 選手名 Sco
1 パク・ソンヒョン -8
2 L・ミリム -6
  A・ヤン -6
4 L・コ -5
  野村敏京 -5
6 ジ・ウンヒ -4
  D・カン -4
  J・コルダ -4
  K・タン -4
10 J・エワート -3

順位の続きを見る

106位タイで予選落ちとなった大山志保

106位タイで予選落ちとなった大山志保(撮影:岩本芳弘)

全米女子オープン 2日目◇8日◇コードベールゴルフクラブ(6,752ヤード・パー72)>

 オリンピック代表選考前の最後の試合となる海外女子メジャー「全米女子オープン」の予選ラウンドが終了。代表2番手を争う大山志保宮里美香渡邉彩香の3人は、渡邉が29位タイで決勝進出、大山、宮里は予選落ちと明暗が分かれた。

【関連】五輪前最後の戦い!全米女子OPフォトギャラリー

 現在世界ランク42位と3人のうちトップに立つ大山志保は「途中まで良いゴルフをしていたのに17番でセカンドを池に入れてしまったところから流れが悪くなった。やっぱり練習できていなかったのがそのまま出た」と昨日に引き続き苦しみトータル8オーバーの106位タイで終戦を迎えた。

 ラウンド後「悔しいの一言です。準備ができなかった自分が情けない。オリンピックという目標があったから、ケガ、肘の手術をしたときもオリンピックという目標があったら乗り越えられた。4年間、自分のことを支えてくださった人のことを思うと悔しい…」と涙ながらに心情を吐露した。

 続けて「でも、やっぱりオリンピックには体も元気で技術もあって、そういう選手がいくべき。今の自分はふさわしくないと思う。ここまで突っ走って来られたことはすばらしい。それが合ったお陰で復活優勝もできた。希望を与えて貰えてよかった」。渡邉の結果次第ではまだ可能性があるが。「人のパットを外してとは願わない。もし2位ならば行きます。でも、それはそんなに期待していない。どちらにしろ受け入れたい」と話すのがやっとだった。

ALBA.Net会員になるとALBAポイントが貯まる!

おすすめコンテンツ

SMBCシンガポールOPのニュースはこちら
国内男子ツアー2020年開幕戦! 「SMBCシンガポールOP」のニュースをチェック!
米女子ツアーの2020年初戦がスタート!
畑岡奈紗が出場する「ダイヤモンド・リゾーツ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」の速報はこちら
米男ツアー「ザ・アメリカンエクスプレス」速報
R・ファウラーらが出場する「ザ・アメリカンエクスプレス」の速報はこちら
欧州男子ツアー「アブダビHSBC選手権」速報
川村昌弘が出場する欧州ツアー「アブダビHSBC選手権」のリーダーボードはこちら
2020年の初打ち前にルールをチェック!
2019年に大幅に改定されたゴルフの新ルールを分かりやすく紹介。各エリアごとや競技志向のゴルファーが知っておくべきルールをチェック!
何でもアンケート
あんなことやこんなこと、周りのゴルファーはどう思ってる?アンケートに答えてプレゼントをゲットしよう!
TeamDELiGHTWORKS×ALBA.Net SPECIAL CONTENTS
臼井麗香ら「Team DELiGHTWORKS」を応援するスペシャルサイト。最新フォトやニュース随時更新!応援メッセージを送ってチームメンバーを応援しよう!
トークショーや新作ギア発表会
フォトギャラリー
プロが登壇したトークショーや新作ギア発表会のフォトギャラリーをお届けします!